Dokka!おでかけ探検隊(関西版),近畿,観光,デートスポット,遊び場

関西版ピックアップイベント

陶芸体験 海の生き物皿 おさかなデー★お得!

日時:2014年12/27(土)・28(日)    2015年1/4(日)・5(月)    あさ10:30~12:30 ひる14:00~16:00 場所:東大阪ちちんぷい陶芸教室 作るもの:海の生き物皿 お1人1枚~4枚まで 料金:参加料お…

続きはこちら

【期間】:~2015年2月20日(金)

 "キング・オブ・ロック"と称され、愛と平和を歌い続けたミュージシャン、忌野清志郎。日本を代表するバンドマンとして時代の先頭を走り続け、その楽曲は世代を超えて現在も歌い継がれています。その作品や音楽活動から、「生きることへのメッセージ」や「互いを愛し、許しあうことの必要性」を強く発信していました。これは"マンガの神様"と呼ばれ、生涯かけて「生命の尊さ」を描き続けたマンガ家 手塚治虫も同じでした。
 本展では、これまでも手塚作品と音楽のコラボレーションを様々に仕掛けてきた手塚治虫の長女 手塚るみ子によるプロデュースのもと、忌野清志郎の中に見る手塚治虫の影響やオマージュがうかがえる一面を紹介します。また、忌野清志郎のミュージシャンとしての活躍だけでなく、一時は本気で美術の道へ進もうかと考えていたほどの腕前の絵画作品も展示します。
 直接接点がなかったものの、同じメッセージの表現者として、手塚治虫の精神を継承した忌野清志郎の世界をご覧下さい。

詳しくは公式ホームページでご確認ください

【期間】:~2015年1月12日(月・祝)

 60年以上にわたり世界中の人々に愛され続けているスヌーピー。アメリカの新聞で連載されたコミック「ピーナッツ」から飛び出して、主人公のチャーリー・ブラウンとスヌーピーたちは日本でも人気者です。
 この展覧会は「スヌーピー」と「日本の匠たち」がコラボレーションする展覧会です。仕掛人は、作者シュルツ氏と深く親交があった日本人アーティスト・大谷芳照「YOSHI」。1993年からスヌーピータウンショップの空間デザインを担当し、シュルツ氏がYOSHIのモーフィングペーパーアートを見て「天才」と絶賛。その後、サンタローザにあるシュルツ・ミュージアム建設プロジェクトにも参加し、象徴的な作品をおさめるなどピーナッツに深くかかわっています。
 本展では大谷さんが日本各地の漆器、ガラス切子、友禅、陶磁器、真珠など伝統的工芸作家40名以上に声を掛けて誕生した新しい日本のスヌーピーたちが登場。さらに大谷さんによる漢字にスヌーピーをあしらった墨絵アートや切り絵などの作品を展示いたします。日本の技と美に出会った新しいスヌーピーをお楽しみください。

詳しくは公式ホームページでご確認ください

イベント検索
  • 検索条件

    都道府県
    カテゴリー
    日程

    この条件で検索

  • 2014年12月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      
  • 2015年1月

            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング

都道府県別アクセスランキング

2014年12月23日更新

関西カテゴリー別アクセスランキング

2014年12月23日更新

注目トピックス

今季初!「ケープペンギン」の赤ちゃんが誕生 ~公開体重測定やライブ中継を実施~

 京都水族館では、2014年12月17日(水)に「ケープペンギン」の赤ちゃんが誕生しました。2014年11月9日(日)に親鳥である雄の「さかい」と雌の「ころも」の間に今季初の産卵が確認され、誕生までの38日間、「ペンギンゾーン」に設置している巣箱の中で親鳥が交替で卵を温める様子が観察されていました。飼育スタッフも定期的に卵の健康状態を確認しながら赤ちゃんの誕生を心待ちにしていました。
 現在赤ちゃんは「ペンギンゾーン」の巣箱の中で時折「ピーピー」と鳴き声をあげながら元気に育っており、親鳥が寄り添い世話をしています。その様子は「ペンギンゾーン」の観覧エリアから間近でご覧いただけます。・・・

この続きはこちら

(京都水族館さんからの情報)

植物で辿るクリスマス ~乳香と没薬2000年の香り~

【期間】 ~2014年12月28日(日)
イエス・キリスト誕生の際、東方の三賢者がお祝いにかけつけ、持参したのは、「金」「乳香」「没薬」でした。この「乳香」(フランキンセンス)と「没薬」(ミルラ) は、カンラン科の植物の樹脂を固めた香料で、人が入りにくい場所に自生しているため、当時は大変貴重なものでした。煙が舞う厳かな雰囲気の中、2000年前にタイムスリップするような、高貴な香りを是非お楽しみください。当時に食されていたデーツ(ナツメヤシ)の実の試食・展示も行います。 また、クリスマスの定番であるポインセチアをはじめ、ヤドリギ、セイヨウヒイラギ、クリスマスローズなどのクリスマスに関連した植物も展示や、海外のクリスマス装飾もご紹介します。
---------------------------------------------------
■乳香(にゅうこう)と没薬(もつやく) 香りの実演&デーツの試食
【日時】 期間中毎日3回
①11:45~ ②13:45~ ③15:45~ (約15分間)

この続きはこちら

(咲くやこの花館さんからの情報)

施設登録について

施設検索




  • 最近見た施設
  • お気に入り