―― Dokka!おでかけ探検隊(関西版)は、関西エリアに関する最新のお出かけ情報、デートスポット情報、遊び場情報をお届けいたします ――

関西・近畿地方のお出かけ・デートスポット・遊び場情報

関西版ピックアップイベント

特別展「山男がご来館です。-山の版画家 畦地梅太郎展-」

[ 内容 ] 「山の版画家」として現在でも多くの山岳愛好家に愛されている畦地梅太郎(あぜちうめたろう:愛媛県生まれ/1902~1999年)の作品展。 ユーモアあふれる山男から豪然とした山岳風景まで約40点を展示します。 (協力:宇和島市立 畦地梅太郎…

続きはこちら

【期間】 ~9月3日(日) 【会場】 大阪文化館・天保山(海遊館となり)

 光と遊ぶ超体感型ミュージアム。21世紀に入り、コンピューターなどは一般的に浸透して、私たちにとって特別なものではなくなりました。それはアートシーンにも少なからず影響を与え、表現方法の可能性は飛躍的に広がりました。
 魔法の美術館では作品を科学的に説明せず、未来のアート作品として表現されています。子どもはもちろん、大人も存分に楽しめます。数々のアーティストによって創り出された魔法のような世界は、作品とふれあうことで様々に表情を変えていきます。

詳しくは公式ホームページでご確認ください

【期間】 ~10月23日(月)

 今年10周年を迎える「初音ミク」は、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが初音ミクで音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっています。
 この初音ミクと手塚治虫の異色のコラボを実現させたのが、冨田勲でした。冨田勲は日本が誇る作曲家であり、「ジャングル大帝」をはじめとした手塚アニメの音楽を手掛けたことでも知られています。また、2012年にはオーケストラ曲「イーハトーヴ交響曲」で初音ミクとのコラボレーションを行い、このコラボ企画の演目の一つとして、冨田はリボンの騎士を演奏し、サファイヤに扮した初音ミクを登場させ話題となりました。これにより、初音ミクと手塚作品は奇跡の出会いを果たしたのです。
 本展は、冨田勲・初音ミクの生誕アニバーサリーを記念して開催いたします。初音ミクを含むキャラクターシリーズの紹介や多くのクリエイターが新たに描き下ろした「初音ミク×手塚作品」のコラボビジュアルの展示、その場で歌う初音ミクの3DCGモデルなど、初音ミクの世界を余すことなくご覧いただけます。

(C)Crypton Future Media,INC.
www.piapro.net/(C)TezukaProductions

詳しくは公式ホームページでご確認ください

イベント検索
  • 検索条件

    都道府県
    カテゴリー
    日程

    この条件で検索

  • 2017年7月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          
  • 2017年8月

        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    
アクセスランキング

都道府県別アクセスランキング

2017年7月25日更新

関西カテゴリー別アクセスランキング

2017年7月25日更新

sns
 LINE 【関西エリア】に限定したお出かけ情報
 Facebook 【関西エリア】に限定したお出かけ情報
 Twitter 全国のお出かけ情報
注目トピックス
(公式twitter)

期間限定プレゼント企画



  • 最近見た施設
  • お気に入り