• 関西TOPページ
  • 関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2017年02月22日)

関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2017年02月22日)
  • 帝室技芸員の仕事〈金工編〉

    【開催日】 2017年2月18日 ~ 2017年5月14日

    【開催場所】 清水三年坂美術館

     明治時代、金工、七宝、蒔絵などの優れた美術工芸品は、開国間もない日本にとって、文化レベルの高さや国力を世界に示す重要な産業であった。こうした優れた工芸技術を帝室の保護のもとに継承、発展させるために設けられたのが帝室技…

    詳しくはこちら

  • 企画展「くらしのうつりかわり展-道具の知恵と工夫-」

    【開催日】 2017年2月12日 ~ 2017年3月26日

    【開催場所】 明石市立文化博物館

    当館では開館以来、昭和のくらしを振り返る「くらしのうつりかわり展」を毎年開催しています。本展覧会には、小学校3・4年生の社会科および総合的な学習の時間の一環として、明石市内だけではなく市外からも多くの小学校が来館してい…

    詳しくはこちら

  • 生誕110年記念 吉岡堅二展

    【開催日】 2017年2月11日 ~ 2017年3月26日

    【開催場所】 田辺市立美術館

    新しい日本画の表現を追及し続けた画家、吉岡堅二(1906-1990)の生誕110年を記念して、その画業を回顧します。 吉岡堅二は1906(明治39)年に日本画家、吉岡華堂の次男として東京に生まれますが、華堂は堅二が10歳のときに42歳で亡…

    詳しくはこちら

  • 館蔵品展 戦後の日本画

    【開催日】 2017年2月11日 ~ 2017年3月26日

    【開催場所】 熊野古道なかへち美術館

    「我等は世界性に立脚する日本絵画の創造を期す」との綱領を掲げて、戦後間もなくの1948(昭和23)年に結成された「創造美術」と、それ以後の「新制作協会日本画部」、「創画会」において活躍し、日本画の現代化を進めてきた画家たちの…

    詳しくはこちら

  • 陶芸体験★印押しが楽しいガラス釉の【おひな皿】を作ろう

    【開催日】 2017年2月10日 ~ 2017年3月31日

    【開催場所】 ちちんぷい陶芸教室

    きれいな発色のガラス釉の着物のおひな皿を作りましょう。 土を伸ばして型紙でカット。 素焼き型に乗せてお皿らしいカーブを作ります。 簡単にお皿はできますが、ここから腕の見せ所! 目鼻や模様は印を押していきます。柔らかい…

    詳しくはこちら

  • 雛まつり~雛と雛道具~

    【開催日】 2017年2月4日 ~ 2017年4月9日

    【開催場所】 日本玩具博物館

    6号館<春の特別展> 春の恒例展となった雛人形展は500組を超える日本玩具博物館の雛人形コレクションの中から今年度は、江戸時代末期、明治、大正、昭和初期と各時代に、江戸(東京)、京都、大阪などの都市部で、当時の裕福な家庭で飾…

    詳しくはこちら

  • 36周年記念大キャンペーン

    【開催日】 2017年2月1日 ~ 2017年5月20日

    【開催場所】 舞妓変身スタジオ 四季

    記念キャンペーン 2017年2月1日~2017年5月20日 【舞妓スタジオ撮影プラン】  メイク・着付け・全カツラ・スタジオ撮影6カット 5,900円 【舞妓散策プラン】  メイク・着付け・全カツラ・スタジオ撮影6カット 8,900円(45分…

    詳しくはこちら

  • どんなネコ顔が好きですか?【ねこの顔皿七変化体験】

    【開催日】 2017年1月28日 ~ 2017年3月31日

    【開催場所】 ちちんぷい陶芸教室

    7タイプの色から選べるネコの顔皿を作る体験コースです。 土を伸ばしてねこ顔型紙でカット。 素焼き型に乗せてお皿らしいカーブを作ります。 簡単にお皿はできますが、ここから腕の見せ所! クリクリ目や閉じた目にしたり、位置…

    詳しくはこちら

  • 泉茂 ハンサムな絵のつくりかた

    【開催日】 2017年1月27日 ~ 2017年3月26日

    【開催場所】 和歌山県立近代美術館

     叙情的な作風で版画家として評価された青年時代から、文学性を排除した晩年の明快な表現へ。関西の美術を牽引してきた泉茂(いずみ・しげる 1922-1995)の画業を紹介します。  大阪市に生まれた泉は、1939(昭和14)年大阪市立工芸…

    《インディアン》1956年 石版、紙

    詳しくはこちら

  • 特集 群像―交錯する声

    【開催日】 2017年1月27日 ~ 2017年5月7日

    【開催場所】 和歌山県立近代美術館

     人間社会に生きる私たちは、他者との多様な関係性の中で暮らしています。家庭、学校、会社など、特定のコミュニティに属すこともあれば、不特定多数が行き交う街中などに身を置くこともあるでしょう。そこでは群像劇ともいうべき様々…

    吉田 克朗《Work 9》1970年 シルクスクリーン、紙

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り