埼玉県立歴史と民俗の博物館
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4-219
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

歴史・民俗・美術を扱う人文系の総合博物館で、国宝の太刀・短刀や太平記絵巻などの国指定・県指定文化財をはじめ、埼玉県ゆかりの資料を多数所蔵しています。 テーマを定めて年に数回開催する特別展・企画展のほか、常設展では「埼玉における人々のくらしと文化」を歴史・民俗・美術の各ジャンルから紹介しています。 また、「ゆめ・体験ひろば」では、子供から大人まで楽しめる多彩な体験学習メニューを用意してお待ちしております。

写真をもっと見る

イベント情報

  • 特別展「上杉家の名刀と三十五腰」
    2017年11月3日 ~ 2017年12月10日

     戦国時代の雄、上杉謙信は関東管領を継承し、天皇家・将軍家などから数多くの名刀の贈与を受けました。  また、謙信の養子景勝も、それらの刀剣を受け継ぎ、「上杉景勝腰物目録」を記すなど、刀剣に強い関心をもっていました。  …

    イベントの詳細はこちらから

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 埼玉県立歴史と民俗の博物館
ホームページ http://www.saitama-rekimin.spec.ed.jp/
住所 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4-219
問い合わせ 048-645-8171
料金 【常設展】 
 ・一般:300円
 ・高校生・学生:150円
※特別展・企画展期間中は、その都度料金を定めます。
※中学生以下、障害者手帳等持参の方(付添1名含む)は観覧無料
※「ゆめ・体験ひろば」への入場は無料ですが、体験内容によっては材料代がかかるものがあります。
営業時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)
※7月1日~8月31日は9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日 月曜日(祝日および振替休日、G.W.中、11月14日「県民の日」を除く)
年末年始(1月29日~1月1日)
※臨時休館、臨時開館あり
交通 電 車:
 東武アーバンパークライン(野田線)大宮公園駅下車徒歩5分

自動車:
 産業道路を東京方面から大宮方向に直進。
 大宮公園入口を過ぎると案内板あり
駐車場 料金:無料
台数:18台
※駐車台数に限りがあるため、なるべく公共交通機関をご利用ください。
その他 ・ベビーカーの貸出し:有(無料)
・車椅子の貸出し:有(無料)
・お弁当の持込:可(ただし、飲食可のスペースでのみ)
・ペットの入場:不可(ただし、盲導犬・聴導犬・介助犬は可)
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

口コミ

  • 2014年1月までの投稿(旧サイトからの移行) さんからの口コミ

    おでかけ日:2014年1月

    ■最寄駅から閑静な住宅街の中を歩いていくと、静かな木立の中に博物館がたたずんでいます。常設展では埼玉県の歴史や暮らしを見ることができます。特別展もひとつひとつの企画に「こういった視点があったのか」という発見があり、行くとかなり勉強になります。駅から近いので訪問しやすく、料金が手ごろで、古来のものを間近で見ることのできる施設があるというのは、ありがたいことです。 2013/04

  便利な弊社SNSはこちらから

  関東の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り