千葉市立加曽利貝塚博物館
千葉県千葉市若葉区桜木8丁目33番1号
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

千葉市は、縄文時代の貝塚数が日本一!その中でも加曽利貝塚は、直径130mでドーナツ形の北貝塚(縄文時代中期)と、長径170mで馬蹄形の南貝塚(縄文時代後期)が連結し、8字形をした日本最大級の貝塚です。博物館では、加曽利貝塚から見つかった縄文土器・石器などの出土品を展示している他、野外施設として、発掘されたままの状態で保存された「竪穴住居跡」、貝層を間近に観察できる「貝層断面」、竪穴住居の「復原集落」など、見どころ満載です。園内は「クヌギ」「コナラ」「ケヤキ」等の樹木をはじめ、稀少な植物群が自生するなど、歴史だけでなく四季折々の自然を楽しむことができる公園として多くの人に親しまれています。

写真をもっと見る

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 千葉市立加曽利貝塚博物館
ホームページ http://www.city.chiba.jp/kyoiku/shogaigakushu/bunkazai/kasorikaizuka/top.html
住所 千葉県千葉市若葉区桜木8丁目33番1号
問い合わせ 043-231-0129
料金 無料
営業時間 9時~17時(入館は16時30分まで)
定休日 月曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
※H28年は国民の祝日は開館します
※月曜日が国民の祝日の場合、翌火曜日が休み
交通 電 車:
 JR千葉駅またはJR都賀駅から千葉都市モノレール千城台方面行に乗車し、
 桜木駅下車、徒歩約15分

自動車:
 京葉道路貝塚インターから国道51号(旧道)を佐倉方面へ、約10分
駐車場 料金:無料
台数:10台
その他 ・ベビーカーの貸出し:無
・車椅子の貸出し:有(無料)
・お弁当の持込:館内不可(公園内は可)
・ペットの入場:館内不可(公園内は可)
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

  便利な弊社SNSはこちらから

  関東の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り