筑波宇宙センター
茨城県つくば市千現2-1-1
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

筑波宇宙センターは筑波研究学園都市の一画にあり、1972(昭和47)年に開設しました。約53万平方メートルの敷地に、研究学園都市にふさわしい緑ゆたかな環境と最新の試験設備を備えた総合的な事業所です。当センターでは、JAXAの推進する活動のうち、●宇宙からの目となる人工衛星の開発・運用及びその観測画像の解析 ●「きぼう」日本実験棟を用いた宇宙環境利用や、宇宙飛行士養成と活動推進●ロケット・輸送システムの開発と、技術基盤確立のための技術研究推進を行っており、日本の宇宙開発の中枢センターとしての役割を果たしています。

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 筑波宇宙センター
ホームページ http://fanfun.jaxa.jp/visit/tsukuba/index.html
住所 茨城県つくば市千現2-1-1
問い合わせ 029-868-2023
料金 無料
営業時間 9:30~17:00
※ツアー参加の場合は事前予約要
定休日 施設点検日、年末年始
交通 電 車:JR常磐線「荒川沖駅」下車→タクシー(約15分)
    または関鉄バス「筑波大学中央」行き「物質研究所」下車徒歩1分
    つくばエクスプレス線「つくば駅」下車→タクシー(約10分)
    または関鉄バス「荒川沖駅」行き「物質研究所」下車徒歩1分

自動車:常磐自動車道 桜土浦インター→筑波宇宙センター(3.5km、約7分)
    国道6号線 学園東大通り線入口→筑波宇宙センター(5km、約10分)
駐車場 料金:無料
台数:100台
その他 ・車椅子の貸出し:有り(無料、ただし台数に限り有り)
・お弁当の持込:不可
・ペットの入場:不可
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

口コミ

  • 2014年1月までの投稿(旧サイトからの移行) さんからの口コミ

    おでかけ日:2014年1月

    ■え、ここ本当に入っていいの?っていう正面入り口から入ります。展示館は、狭いながらも実物大の衛星や国際宇宙ステーション日本棟の模型が置いてあり、これで無料かって思いました。外には本物のH-2ロケットが横たわっていて、その大きさに驚きます。 予約したら普段は入れない場所へ連れて行ってくれるみたいです。 2012/03

  便利な弊社SNSはこちらから

  関東の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り