吉野宿ふじや
神奈川県相模原市緑区吉野214
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

吉野宿とは江戸時代の五街道のひとつ甲州道中の宿場で、「吉野宿ふじや」は旅籠「藤屋」が明治29年の大火で焼失後、明治30年頃に建築された建物です。平成元年に当主から旧藤野町に寄贈され、平成3年からは藤野地域の民具等を収蔵・展示する「郷土資料館ふじや」として利用されてきました。平成19年の相模原市との合併を機に名称を「吉野宿ふじや」として現在に至ります。平成26年に相模原市登録有形文化財に登録されました。2階には緑区藤野地区の歴史や人々の生活に関わる昔の道具や衣類などを展示しています。

写真をもっと見る

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 吉野宿ふじや
ホームページ http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/shisetsu/bunka_shakai/library_etc/017350.html
住所 神奈川県相模原市緑区吉野214
問い合わせ 042-687-5022
料金 入館無料
営業時間 【観覧可能日】
土曜日、日曜日、祝日等(12/28~1/3を除く)

【観覧時間】
10:00~16:00
定休日
交通 電 車:
 JR藤野駅から徒歩20分
 JR藤野駅から相模湖駅行きバスに乗車、吉野下車

自動車:
 中央自動車道 相模湖ICから約3分
駐車場 料金:無料
台数:3台
その他 10名以上の予約があれば、火~金の観覧も可能
電話042-750-8030にお問い合わせください
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

  便利な弊社SNSはこちらから

  関東の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り