滝川市美術自然史館
北海道 滝川市新町2-5-30
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

昭和61年(1986年)に開館した滝川市美術自然史館は、ひとつの建物の中に美術部門と自然史部門を併せ持った博物館です。美術部門はギャラリーを備え、日本画家 岩橋英遠(いわはし えいえん)など滝川ゆかりの芸術家の作品・資料を展示しています。また自然史部門には500万年前、この地に生息していたタキカワカイギュウや、子どもたちに人気のティラノサウルスの骨格標本などを展示していて、生物を通じて地球の歴史が学べる内容となっています。

写真をもっと見る

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 滝川市美術自然史館
ホームページ http://www.city.takikawa.hokkaido.jp/260kyouiku/05bijyutsu/b-museum.html
住所 北海道 滝川市新町2-5-30
問い合わせ 0125-23-0502
料金 【入館料】
一般620円、高校生370円、中学生250円、小学生120円
営業時間 10時00分~17時00分(入館は16時30分まで)
定休日 月曜日、国民の祝日の翌日
冬期休館(12月1日~2月末日)
交通 JR滝川駅から徒歩約20分
駐車場 料金:無料
その他
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

  便利な弊社SNSはこちらから

  北海道の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り