奈良県立万葉文化館
奈良県高市郡明日香村飛鳥10
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

『万葉集』を中心とした古代文化に関する総合文化拠点であり、古代文化を見て、感じて、体感して学べるミュージアム。日本画を中心とした展覧会や、人形と幻想的な映像で万葉の世界を紹介する「万葉劇場」をはじめ、古代の暮らしを再現した「一般展示室」、日本最古の鋳造銭『富本銭』等を製造していた「飛鳥池工房遺跡」、「万葉図書・情報室」、「ミュージアム・ショップ」、四季の花が美しい「万葉庭園」など見どころ満載。 また、研究員による講座や、万葉衣裳の試着体験、富本銭づくり体験等をはじめとする「にぎわいフェスタ万葉」のイベントも充実している。

写真をもっと見る

イベント情報

  • にぎわいフェスタ万葉 秋
    2021年9月15日 ~ 2021年11月23日

    【イベント情報】 ■クロストーク 人々を救う祈り~三輪山信仰と聖林寺十一面観音をめぐって~ 【事前申込】【無料】 10/17(日)  13:30~15:00 (開場13:00) 【定員】100名 (申込多数の場合は抽選) 【講師】平岡 昌彦 氏(大神神…

    イベントの詳細はこちらから

  • 展覧会・講座
    2021年10月9日 ~ 2021年11月23日

    【展覧会情報】 ■開館20周年記念特別展 「うま酒の国 大和」 『万葉集』には三輪の枕詞として「味酒(うまさけ)」と詠まれているように、酒は古来より神事と密接に結びついていたと考えられています。神事の場で供えられた酒は神と人と…

    イベントの詳細はこちらから

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 奈良県立万葉文化館
ホームページ http://www.manyo.jp
住所 奈良県高市郡明日香村飛鳥10
問い合わせ 0744-54-1850
料金 【入館料】
 ・無料
【展覧会】
 ・一般 600円
 ・学生(高校・大学) 500円
 ・小人(小・中学校) 300円
※特別展は別料金
営業時間 10:00~17:30(入館は17:00まで)
定休日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
年末年始
展示替日
交通 電 車:近鉄橿原神宮前駅東口・飛鳥駅より 周遊バス万葉文化館西口下車すぐ
    近鉄・JR桜井駅南口より石舞台行きバス万葉文化館下車すぐ
駐車場 料金:無料
台数:約109台
その他 ・ベビーカーの貸出し:有(無料)
・車椅子の貸出し:有(無料)
・お弁当の持込:不可
・ペットの入園について:不可
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

口コミ

  • リリー さんからの口コミ

    おでかけ日:2014年4月

    石舞台古墳からも近く、とても自然豊かでのどかな場所にあり、落ち着いた時間を過ごせます。
    万葉時代の人々の暮らしを、楽しみながら知ることが出来ます。
    館内には図書館やミュージアムショップもあり、1日楽しめます。
    個人的には、景色を楽しみながら、美味しいパンが頂けるカフェがお気に入りです。


  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り