豊岡市立日本・モンゴル民族博物館
兵庫県豊岡市但東町中山711
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

1996年11月開館。2000年4月に伝承文化体験交流館を増築。モンゴルの文化はもとより、常設展ではモンゴルに関する資料約5,000点を展示。移動式住居ゲルの再現をはじめ、衣食住に関わる品々を展示するほか、宗教や芸術(馬頭琴ほか)・歴史などに分けて紹介している。自然と共に生き、遊牧を営むモンゴルの人々の生活を体感することができる。

写真をもっと見る

イベント情報

  • 公文書と資料からみる近代の資母村
    2018年9月2日 ~ 2019年1月22日

     豊岡市但東町を構成する旧3か村(資母・合橋・高橋)のうち、当博物館が所在する資母村の近代の歩み(明治時代~昭和30年頃)を、公文書や写真、絵図、日記などの資料を通して紹介する。  なお、10/14(日)と11/18(日)のいずれ…

    イベントの詳細はこちらから

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 豊岡市立日本・モンゴル民族博物館
ホームページ http://www3.city.toyooka.lg.jp/monpaku/index.html
住所 兵庫県豊岡市但東町中山711
問い合わせ 0796-56-1000
料金 【入館料】
 ・一般 500円
 ・高校・大学生 300円
 ・小・中学生 200円
※65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方は半額
※兵庫県内の小・中学生はココロンカード提示で無料
営業時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日 ・水曜日(祝日の場合は翌日休館)
・年末年始(12/28~1/4)
・その他臨時休館あり
交通 電 車:JR山陰本線「豊岡駅」から全但バスで「出石営業所」へ20分
    さらに全但バス「出石営業所」から「奥藤」行きに乗り換え30分
    博物館前下車すぐ  
自動車:京都縦貫自動車道与謝天橋立インターから車で30分
     舞鶴若狭自動車道福知山インターから車で60分
     
駐車場 料金:無料
台数:70台
その他 ・ベビーカーの貸出し:有
・車椅子の貸出し:有(無料)
・お弁当の持込:不可
・ペットの入園について:不可
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

豊岡市立日本・モンゴル民族博物館の周辺施設

周辺施設を地図で探す

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り