清水寺
京都府京都市東山区清水1丁目294
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

「清水寺」という寺名は、音羽山中より今もなお途切れることなくこんこんと湧き、音羽の滝に流れる霊泉に由来しています。この霊泉は「すべての人を救う」観音さまのご利益とあわせ、古来より無病息災、立身出世、財福、良縁、子授けといった現世利益を願う善男善女を集め、「清水の観音さん」の名で全国に広く信仰を得てまいりました。東山・音羽山の中腹に広がる13万平方メートルの境内に、国宝、重要文化財を含む15の伽藍が建ち並びます。「清水の舞台から飛び降りる」の語源となった本堂の舞台、音羽の滝などが特に知られていますが、緑深い境内には、様々な意匠の堂宇があります。ゆっくりと拝観されて、野鳥が囀る美しい自然のなかで心静かに手を合わせ、観音さまとのご縁をお結びください。

写真をもっと見る

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 清水寺
ホームページ http://www.kiyomizudera.or.jp/
住所 京都府京都市東山区清水1丁目294
問い合わせ 075-551-1234
料金 拝観料

通常拝観 大人300円、小中学生200円
夜間特別拝観 大人400円、小中学生200円
営業時間 拝観時間

清水寺は通常6:00より開門し、閉門時間は季節により変更になります。
また、夜間特別拝観の期間中は、通常拝観を一旦終了し、再度開門します。
詳しくは、公式HPでご確認ください。
定休日
交通 JR京都駅から
・京都市交通局(市バス)206系統・東山通北大路バスターミナルゆき、
 100系統清水寺祇園 銀閣寺ゆきで五条坂下車、徒歩10分
・京都バス(土・休日のみ運行)18系統・大原ゆきで東山五条下車、徒歩10分

阪急電鉄 河原町駅(四条河原町)
京阪電鉄 祇園四条駅から
・京都市交通局(市バス)207系統・東福寺・九条車庫ゆきで清水道下車、徒歩10分
・京阪バス83・85・87・88・88系統などで、清水道または五条坂下車、徒歩10分

京阪電鉄 清水五条駅から
・徒歩約25分

京阪電鉄 七条駅から
・京都市交通局(市バス)206系統・東山通北大路バスターミナルゆき、
 100系統清水寺祇園 銀閣寺ゆきで五条坂下車、徒歩10分
駐車場 清水寺境内には駐車場はございません。
近くには、京都市市営駐車場(075-561-4601)や、参道ふもとをはじめ、
周辺地域に一時預かりの駐車場が複数ございます。
ただし時期によっては混雑の可能性もありますので、できれば公共交通機関や
タクシーなどでお越しいただくことをおすすめします。
その他
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

口コミ

  • ぽっちゃりん さんからの口コミ

    おでかけ日:2016年9月

    混雑すると書いてあったので、朝早くにいくことにしました。

    朝7時頃に阪急四条河原町につき、市バスで向かいました。
    バス停から少し歩きましたが、途中の人も少なくお金を払って中に入ってからも比較的人は少なかったです。
    なので、写真を取る時に他の方が映り込むことが少なく良い写真がたくさん撮れました。

    清水寺自体が自然が豊かなので、清々しい気持ちになりますし、眼下に見える京都の街並みもとても綺麗でした。

    9時ごろ、お寺を後にしたのですがその頃には観光バスも増えて人も多くなっていたのでやはり朝早く来て正解だと思いました。

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り