兵庫県立人と自然の博物館
兵庫県三田市弥生が丘6丁目
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

兵庫県立人と自然の博物館(ひとはく)は「人と自然の共生」をテーマに1992年にオープンしました。160万点を超える収蔵資料をもち、「兵庫の自然誌」「地球・生命と大地」などの5つのテーマにわけて、常設展示しています。展示だけではなく、図書コーナーや化石などの標本を触ることができるコーナーもあります。その他、研究員などによるセミナーやイベントを多数実施しています。

写真をもっと見る

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 兵庫県立人と自然の博物館
ホームページ http://www.hitohaku.jp
住所 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
問い合わせ 079-559-2001
料金 大人200円、大学生150円、高校生以下無料
営業時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日 月曜日(祝日・休日の場合は翌日が休み)、夏休みは無休。
交通 電 車:
 JR宝塚線(福知山線)「新三田」または「篠山口」行きで「三田」駅下車
 隣接する神戸電鉄「三田」駅から「ウッディータウン中央」行きで
 「フラワータウン」下車徒歩5分

自動車:
 中国自動車道「神戸三田インターチェンジ(六甲北有料道路終点)」より約10分
駐車場 乗用車の駐車場はありませんが、近隣の有料駐車場(割引サービスあり)を
利用することができます
大型バス駐車場13台(無料:要予約)
その他 ・ベビーカーの貸出し:有(無料)
・車椅子の貸出し:有(無料)
・お弁当の持込:可
・ペットの入場:不可
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

口コミ

  • ともくんママ さんからの口コミ

    おでかけ日:2016年8月

    夏休みに子供の自由研究の為に行きました。丹波竜の化石をみるために行きましたが、中は兵庫県の歴史や大震災の模様や大きな鯨の骨の模型もあり、子供は、目を丸くしてみていました。スタッフの方もとても親切でした。私達大人が思わず笑ってしまったのがバブル時代のお金持ちのコーナーで、虎の剥製や鼈甲、象牙などのいかにもというものが展示してました。

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り