堺市立みはら歴史博物館(M.Cみはら)
大阪府堺市美原区黒山281番地
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

堺市立みはら歴史博物館(M・Cみはら)は、「黒姫山古墳」出土の甲冑や中世に活躍した鋳造技術者集団「河内鋳物師」にまつわる出土品、郷土の文化を偲ばせる農具などを展示しています。併設のホールは講演会・音楽会など、文化や芸術、人と人との交流の場としてご利用いただけます。愛称のM・Cは、Museum(博物館)とCommunity(交流)を表しています。

写真をもっと見る

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 堺市立みはら歴史博物館(M.Cみはら)
ホームページ http://www.mc-mihara.jp/
住所 大阪府堺市美原区黒山281番地
問い合わせ 072-362-2736
料金 常設展・ミニ展200(160)円、特別展500(400)円
※中学生以下、65歳以上、障害のある方は無料
( )内は、20人以上の団体およびJAF会員証等提示の方
営業時間 午前9時から午後5時15分(展示室の入場は午前9時30分~午後4時30分)
併設のホールは、申込受付時間:午前9時~午後5時(利用時間午前9時~午後9時)
定休日 月曜日(祝日のときは開館し火曜日休館)、
祝日の翌日(土・日曜日、祝日のときは開館)、年末年始
交通 電 車:
・南海高野線「北野田駅」から南海又は近鉄バス
 多治井・大保方面行「黒姫山古墳前」下車すぐ
・近鉄南大阪線「河内松原駅」から近鉄バス
 余部行き「大保」下車すぐ(美原ふる里公園に入る)
・南海高野線「初芝駅」から南海バス
 美原区役所前行き「下黒山西」下車徒歩600m
・大阪メトロ御堂筋線「新金岡駅」から南海バス
 美原区役所前行き「下黒山西」下車徒歩600m

自動車:
【松原市方面から】
 国道309号を富田林方面に進み、
 「下黒山」交差点を左折し、3つ目の信号を左折し、すぐ右に入口

【吹田市方面から】
 阪和自動車道を美原北ICで降り、そのまま道なりに進み、
 「美原北小南」交差点を超え、1つ目の信号でUターンし、
 1つ目の信号を左折し、すぐ右に入口

【和歌山方面から】
 阪和自動車道を美原南ICで降り、そのまま道なりに進み、
 「下黒山」交差点を超えて、3つ目の信号を左折し、すぐ右に入口
駐車場 料金:無料
台数:40台
その他 ・ベビーカーの貸出し:無
・車椅子の貸出し:有(無料)
・お弁当の持込:不可
・ペットの入場:不可
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

堺市立みはら歴史博物館(M.Cみはら)の周辺施設

周辺施設を地図で探す

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り