嵯峨嵐山文華館
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

百人一首専門ミュージアムとして親しまれた時雨殿が、2018年11月1日に「嵯峨嵐山文華館」と名前を改めてリニューアルオープン。 1階の常設展「百人一首ヒストリー」では舘所蔵の書画などを使って、百人一首の誕生から、漫画やアニメで人気の競技かるたまでの百人一首の歴史をわかりやすく解説。 年4シーズン開催している企画展では、日本美術を中心とした名品を展示しております。 2階の畳ギャラリーは120畳の大広間に大堰川の美しい借景が素晴らしく、ゆったりとした空間で嵐山の自然と文化に触れていただけます。

イベント情報

  • Songs - 定家の書・芭蕉の句・夢二のうた -
    2019年2月2日 ~ 2019年5月12日

    リニューアルオープンから2回目の企画展では「うた」をテーマに、書や絵画をご紹介いたします。 ここ嵯峨嵐山は、藤原定家(1162-1241)が小倉百人一首を撰した場所と言われるように、歌と関わりの深いところです。それにちなみ、本展覧…

    イベントの詳細はこちらから

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 嵯峨嵐山文華館
ホームページ http://samac.jp/
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
問い合わせ 075-882-1111
料金 一般・大学生900円(800円)、高校生500円(400円)、小中学生300円(250円)
( )内20名以上団体
営業時間 10:00~17:00(最終入館16:30)
定休日 火曜日(祝日の場合は翌平日が休館日)
交通 電 車:
 JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅より徒歩15分
 京福電車嵐山駅より徒歩5分
 阪急電車嵐山駅より徒歩15分

自動車:
京都南ICより天神川四条方向へ約20分
駐車場 3台(身障者用のみ・事前予約が必要)
その他 ・ベビーカーの貸出し:無
・車椅子の貸出し:有(2Fのみ)
・お弁当の持込:不可
・ペットの入場:不可(介助犬のみ可)
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り