佐用町昆虫館
兵庫県佐用郡佐用町船越617
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

緑豊かな船越山の麓にある小さな昆虫館。子供たちが網を持ってチョウを追いかけ、カブトムシを探し、池でイモリと遊ぶ。合い言葉は「こどもと虫の秘密基地」。前身の「兵庫県昆虫館」を佐用町が引き継ぎ、NPO法人「こどもとむしの会」が運営する。第一線の研究者や教育者、元昆虫少年のメンバーらが交代で一日館長を務める。自然の中での体験を重視し、考え学ぶ自由な空間を作り上げた。4月から10月まで土日祝日のみ、年間わずか70日の開館だが、お弁当を持って一日中遊べる施設として、5000人もの家族連れで賑わっている。昆虫だけでなく、四季の山野草や鳥のさえずり、魚や両生類…ありのままの、命輝く世界を訪ねてみませんか。

写真をもっと見る

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 佐用町昆虫館
ホームページ http://www.konchukan.net/sayo/
住所 兵庫県佐用郡佐用町船越617
問い合わせ 0790-77-0103
料金 無料
営業時間 午前10時から午後4時まで
定休日 4月から10月までの土日祝日のみ開館、平日は休み
8月のお盆休みは臨時開館する。
交通 自動車:中国自動車道山崎、佐用両インターから30分以内
駐車場 料金:無料
台数:20台
その他 ・ベビーカーの貸出し:無
・車椅子の貸出し:無
・お弁当の持込:可
・ペットの入場:可(ただし、管理されている場合に限る)

※電話は土日祝日のみ、他は留守電だが、連絡先の携帯の案内がある。
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

口コミ

  • ぐーす さんからの口コミ

    おでかけ日:2013年9月

    小さなアットホームな施設です。
    職員のおじさん、こどもたちにとってはおじいちゃんのような世代の方々でしょうか。
    子どもが興味をもった虫をどんどん触らせてくれたり、説明してくれたりと温かくかかわってくださるのがとてもありがたいです。
    施設のまわりは小さな池になっていて、アメンボやオタマジャクシ等をとって遊ぶことができます。
    おおきな施設のような派手さはないけれど、展示物等に手作りの温かみがあって、普段できない体験ができる施設だと思います。

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り