慶雲館
滋賀県長浜市港町2-5
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

慶雲館は明治20年に、明治天皇皇后の行在所として、浅見又蔵が資材を投じて建設しました。命名は、同行していた初代内閣総理大臣・伊藤博文です。地元の宮大工・平山久左衛門により総檜造りの秀麗な本館や茶室などを整備され、以後も長浜の迎賓館として使われてきました。明治45年に造営された庭園は、近代日本庭園の先覚者と呼ばれた七代目小川治兵衛(屋号 植治)によるもので、国の名勝に指定されています。

写真をもっと見る

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 慶雲館
ホームページ http://www.kitabiwako.jp/keiunkan/
住所 滋賀県長浜市港町2-5
問い合わせ 0749-62-0740
料金 【入館料】
大人300円、小中学生150円
※盆梅展開催時は料金が異なります
営業時間 【開館期間】
3月下旬~12月上旬

【開館時間】
9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日 開館期間中は無休
交通 電 車:
 JR北陸本線 長浜駅西口から徒歩約3分

自動車:
 北陸自動車道 長浜ICから約15分
駐車場 ※専用の無料駐車場はございません
※長浜鉄道スクエア横に長浜駅西駐車場(有料)有り
その他
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り