竹中大工道具館
兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

日本で唯一の大工道具の博物館「竹中大工道具館」は、大工道具の収集・保存、 研究・展示を通じて後世に伝えていくことを目的に設立されました。 常設展は7つのコーナーに分かれており、唐招提寺金堂組物の実物大模型、 五感に響くハンズオン展示などを通して大工道具の魅力をお伝えします。 また、博物館そのものが「匠の技の数々を肌で感じてもらえる場」となっており、 建物の各所には大工や左官、瓦師などによる伝統の職人技をちりばめました。 シンボリックで自己主張の強い建築ではなく、人と自然をやわらかにつなぐ存在 としての「和」の建築を楽しんでいただけば幸いです。

写真をもっと見る

イベント情報

  • 聴竹居-藤井厚二の木造モダニズム建築-
    2018年5月12日 ~ 2018年7月16日

    日本を代表するモダニズム建築の傑作として2017年に重要文化財に指定された「聴竹居」を取り上げます。自邸として「聴竹居」を設計した藤井厚二は、竹中工務店設計部の黎明期に在籍しその基礎をつくり、その後、京都大学で建築環境工学…

    イベントの詳細はこちらから

  • 竹中大工道具館 SUMMER EVENT
    2018年7月1日 ~ 2018年8月11日

    この夏、竹中大工道具館では、昨年に引き続き期間限定イベントとして、7/1(日)に「ファンデー:入館無料」を、7/21(土)、7/28(土)には「ナイトミュージアム」と「特別イベント(※先着順、要事前申込)」、8/11(土・祝)には「…

    イベントの詳細はこちらから

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 竹中大工道具館
ホームページ http://dougukan.jp
住所 兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1
問い合わせ 078-242-0216
料金 一般500円、大高生300円、小中生無料、65歳以上200円
団体割引は20名以上から、他にも各種割引有り
営業時間 9:30~16:30(入館は16:00まで)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)
交通 ●山陽新幹線「新神戸駅」中央改札口より徒歩約3分
●市営地下鉄「新神戸駅」北出口2より徒歩約3分

●シティ・ループバス「12 新神戸駅前(2F)」下車徒歩約3分
●神戸市バス2系統・18系統「熊内6丁目」下車徒歩約2分
駐車場 料金:無料
台数:5台(うち1台は身障者用)
その他 ・ベビーカーの貸出し:無
・車椅子の貸出し:有(1台、無料)
・お弁当の持ち込:不可
・ペットの入場:不可
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

口コミ

  • うぐいす さんからの口コミ

    おでかけ日:2016年8月

    イベントで土壁塗り体験をしました。普段なかなかできない事をさせていただき、丁寧にご指導いただきました。館内は木の匂いがして落ち着ける空間です。常時開催されている木工教室もマンツーマンで対応していただけるので、子どもでも安心して作れ、自信に繋がりました。

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り