西宮市大谷記念美術館
兵庫県西宮市中浜町4-38
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

西宮市大谷記念美術館は、故大谷竹次郎氏(元昭和電極社長、現社名SECカーボン(株))から西宮市に寄贈された土地、建物、美術作品をもとに1972(昭和47)年11月3日に開館しました。日本とフランスの近代絵画(洋画・日本画)を中心とした当初のコレクションに、版画や現代美術など新たなジャンルの作品も加え、現在では1,100点を超える作品を所蔵しています。開館当時の日本家屋も、増改築を経て1991(平成3)年に現在の形となり、和室などに当時の面影を残しながらも機能的な建物となりました。また、四季折々の花に彩られた水と緑の美しい庭園も魅力の一つです。

写真をもっと見る

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 西宮市大谷記念美術館
ホームページ http://otanimuseum.jp
住所 兵庫県西宮市中浜町4-38
問い合わせ 0798-33-0164
料金 入館料:展覧会により異なる
営業時間 午前10時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
定休日 水曜日(祝日の場合はその翌日)、展示替期間
交通 電 車:阪神電鉄 香櫨園駅より南西徒歩6分
自動車:国道43号建石交差点より西へ300メートル左折
駐車場 料金:無料
台数:15台
その他 ・ベビーカーの貸出し:有(無料)
・車椅子の貸出し:有(無料)
・お弁当の持込:不可
・ペットの入場:不可
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

口コミ

  • 2014年1月までの投稿(旧サイトからの移行) さんからの口コミ

    おでかけ日:2014年1月

    ■ゆったりとした街中に静かにたたずむ美術館。ロビーからはよく手入れされた庭園が見え、鑑賞の前後に一息つくのにもとてもいい空気感が漂っています。あわただしい日常から抜け出して心を休ませたい時などに訪れるのに最適です。 2013/09

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り