串本海中公園
和歌山県東牟婁郡串本町有田1157
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

本州最南端の串本、錆浦は黒潮の恩恵を受けてラムサール条約にも登録された世界最北限のサンゴが群生する海です。当園水族館ではこの串本の海に生息する生物を水槽による展示と3Dシアターで紹介するると共に沖合140mにある海中展望塔からは水深6mの海中を実際に覗くことができます。更に、海中観光船からは少し離れたテーブルサンゴのポイントも覗くことができ隣接するダイビングパーク前の海ではこのサンゴの海をスノーケリングや体験ダイビングで体験することもできる総合施設です。

写真をもっと見る

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 串本海中公園
ホームページ http://www.kushimoto.co.jp
住所 和歌山県東牟婁郡串本町有田1157
問い合わせ 0735-62-1122
料金 【水族館・海中展望塔】
・大人 1,800円
・小中学生 800円
・幼児(3歳以上) 200円
営業時間 9:00~16:30 ※入場券の発売は16:00まで
9:00~17:00 夏休み期間と4月~10月の3連休
定休日 年中無休
交通 電 車:新大阪(JR・特急/約3時間)-串本(無料送迎バス約13分)
自動車:紀勢自動車道 すさみ南ICからR42経由で20分
駐車場 料金:無料
台数:200台
その他 ・ベビーカーの貸出し:無
・車椅子の貸出し:有 (無料)
・園内へのお弁当の持込:可 ※但し、屋内での飲食は不可
・ペットの入園について:不可 ※但し、ケージなどに入っていれば可
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

口コミ

  • りんごりら さんからの口コミ

    おでかけ日:2017年3月

    ウミガメの赤ちゃんを抱っこしたり、餌をあげたり貴重な体験ができます。
    入口入ってすぐに魚の帽子などかぶって写真を撮ってもらえるコーナーがあり、良い記念になります。

    ステラマリア乗船では、目の前に広がるサンゴやカラフルな魚や天然のウミガメを見ることができ、感動しました。まるで海外旅行に行ったような気持になりました。

    そしてコーラルロードというサンゴが沢山落ちている海岸も散歩しました。ここも、素敵で写真を思わず取りたくなるスポット満載でした。子供たちはいろいろな形のサンゴやきれいな貝殻を見つけるのに夢中で、長い時間遊べました。

    ぜひまた行きたいと思うおでかけの場所でした。

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り