春季特別展「浦上コレクション 北斎漫画」
開催日: 2021年4月17日 ~ 2021年5月23日
開催場所: 明石市立文化博物館

江戸時代後期の浮世絵師・葛飾北斎(1760~1849)は、自ら「画狂人」と称し、その90年に及ぶ生涯をかけて、画道探求に情熱を燃やし続けました。
『北斎漫画』は全15編で構成され、山水、人物、動植物、建築物、妖怪まで森羅万象を描き尽し た、絵画の百科事典ともいえる絵手本です。初編が文化11年(1814)に発行されると、広い層より 好評を得て、今で言うストセラーになりました。北斎没後もその人気は途絶えることなく、第15 編は明治11年(1878)に刊行されたというロングセラーでもあります。
本展では、世界一の質と量を誇る浦上満氏の『北斎漫画』コレクションの中から厳選された約200 点をご紹介します。

【会期】2021年4月17日(日)~5月23日(日)

【観覧料】
大人 : 1000円 大高生 : 700円 中学生以下 : 無料
※20名以上の団体は2割引
※65歳以上の方、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳提示の方(介護が必要な場合は介護者も)は半額
※シニアいきいきパスポート提示で無料

【開催場所】 明石市立文化博物館 1階特別展示室

【休館日】会期中無休

【開館時間】9時30分~18時30分(入館は18時まで)

【主催】明石市立文化博物館、神戸新聞社


【後援】
兵庫県、兵庫県教育委員会、明石市教育委員会、公益財団法人兵庫県芸術文化協会、公益財団法人明石文化国際創生財団、一般財団法人兵庫県学校厚生会、サンテレビジョン、ラジオ関西、明石ケーブルテレビ

【問い合わせ】
明石市立文化博物館(電話:078-918-5400)
http://www.akashibunpaku.com/

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り