関西の博物館のイベント一覧
  • コーヒーカレッジ

    【開催日】 2019年2月20日

    【開催場所】 UCCコーヒー博物館

    コーヒーは、いつ頃、どこで飲み始められたかご存じですか? コーヒーの歴史をはじめ、あまり知られていないコーヒーの奥深い世界を分かりやすくご紹介するプログラムです。 *イベント詳細* 【開催日時】2019年2月20日(水)…

    詳しくはこちら

  • ひな人形の凧展

    【開催日】 2019年2月21日 ~ 2019年3月17日

    【開催場所】 世界凧博物館東近江大凧会館

    3月3日の「ひな祭り」にあわせて、ひな人形が描かれた凧31点を展示する「ひな人形の凧展」を開催します。 男雛、女雛、三人官女、五人囃子の凧10枚がひとつになって段飾りを表した連凧や和紙に男雛、女雛などが描かれた凧など京…

    詳しくはこちら

  • 学芸員による展示解説⑲

    【開催日】 2019年2月23日

    【開催場所】 大阪音楽大学音楽メディアセンター 楽器資料館

    約60分、担当学芸員が一緒に展示室を歩きながらご案内いたします。 展示解説にご参加の方は10:00~16:00、自由にご観覧いただけます。 ご参加は、観覧料に加え、お一人様500円です。(観覧料は当館HPでご確認ください。) オンラ…

    詳しくはこちら

  • 企画展「くらしのうつりかわり展 これ何でできているの?ー素材と技ー」 

    【開催日】 2019年2月10日 ~ 2019年3月24日

    【開催場所】 明石市立文化博物館

    明石市立文化博物館では開館以来、昭和のくらしを振り返る「くらしのうつりかわり展」を毎年開催しています。今年は「これ何でできているの?―素材と技―」と題して、身近な生活道具の“素材”をテーマに、自然素材を加工した道具と、…

    詳しくはこちら

  • まるごとモンゴル雛まつり

    【開催日】 2019年3月3日

    【開催場所】 豊岡市立日本・モンゴル民族博物館

     毎年、この時期に開催している大好評の恒例イベント。  モンゴルの馬頭琴演奏家ネルグイさんとカザフの民族楽器ドンブラの演奏家クグルシンさんのコラボによるミニコンサート(10:15~/14:00~)、モンゴル産ウールを使ったもふも…

    詳しくはこちら

  • 特別陳列「覚盛上人770年御忌 鎌倉時代の唐招提寺と戒律復興」

    【開催日】 2019年2月8日 ~ 2019年3月14日

    【開催場所】 奈良国立博物館

     唐招提寺中興の祖と仰がれる覚盛上人(かくじょうしょうにん)は、鎌倉時代に叡尊(えいそん)等とともに戒律復興運動の中心となった僧侶です。唐招提寺の長老としての在任期間はわずか五年でしたが、その後の寺勢興隆の礎を築き、建…

    詳しくはこちら

  • 特別陳列「お水取り」

    【開催日】 2019年2月8日 ~ 2019年3月14日

    【開催場所】 奈良国立博物館

     お水取りは東大寺の二月堂でおこなわれる仏教法会で、正式には修二会(しゅにえ)といいます。行事の目的は、仏の前で罪過を懺悔(ざんげ)すること(悔過(けか))。現在は3月1日から14日までおこなわれ、その間、心身を清めた僧(…

    詳しくはこちら

  • 第59回企画展「近江の考古学黎明期-近江風土記の丘50周年キックオフ企画―」

    【開催日】 2019年2月8日 ~ 2019年4月7日

    【開催場所】 滋賀県立安土城考古博物館

    近江風土記の丘は昭和45年(1970)に開設され、もうすぐ50周年を迎えます。 近江の考古学黎明期とも言える時期に地元の郷土史家たちが採集した遺物や、高度経済成長の頃の発掘調査による出土資料などを展示することにより、滋賀県にお…

    詳しくはこちら

  • 第65回滋賀県教育美術展

    【開催日】 2019年2月6日 ~ 2019年2月20日

    【開催場所】 栗東歴史民俗博物館

    滋賀県内の幼児・児童・生徒を対象とした、滋賀県教育美術展の特選作品が展示されます。皆さん、ぜひご来館ください。 (※展示される作品は、滋賀県教育美術展の特選作品ですので、ご注意ください。) 会期:2月6日(水曜日)から…

    第64回滋賀県教育美術展 会場のようす

    詳しくはこちら

  • 2019年リニューアル特別展

    【開催日】 2019年3月8日 ~ 2019年5月12日

    【開催場所】 幕末維新ミュージアム 霊山歴史館

     霊山歴史館では、顕彰会創設50周年を記念して、2019年1月7日から3月7日まで館内のリニューアル工事を行うと共に魅力ある収蔵資料を増やすため横浜市・武溪文庫(ぶけいぶんこ)の一部である147点の幕末、明治維新資料を譲受しました…

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り