関西の美術館のイベント一覧
  • とんぼ玉展覧2021

    【開催日】 2021年10月9日 ~ 2022年1月4日

    【開催場所】 KOBEとんぼ玉ミュージアム

    とんぼ玉とは、ランプワーク技法で作られた穴の開いたガラスの装飾玉のこと。 古代より時空を超えて「装い飾る」「護符として身を守る」「交易に用いる」「鑑賞する」などさまざまな目的に用いられてきました。 恒例となる本展では、と…

    詳しくはこちら

  • 特別展「和歌山の近現代美術の精華」

    【開催日】 2021年10月23日 ~ 2021年12月19日

    【開催場所】 和歌山県立近代美術館

     海と山に囲まれた自然風土を背景に、独自の歴史と文化を育んできた和歌山県は、今年、誕生150年を迎えます。  この機に際し、「紀の国わかやま文化祭2021」と連携して開催する本展では、館蔵品はもとより国内各地から、和歌山の近…

    詳しくはこちら

  • 写真家ドアノー/音楽/パリ

    【開催日】 2021年10月23日 ~ 2021年12月22日

    【開催場所】 美術館「えき」KYOTO

    フランスの国民的写真家ロベール・ドアノーは、パリを舞台に多くの傑作を生み出し、世界で最も愛され続けている写真家のひとりです。 本展はパリの街角にあふれるシャンソンやジャズなど様々な音楽シーンを題材に1930年代から90年代に…

    詳しくはこちら

  • 特別展 生誕200周年記念 森川杜園展

    【開催日】 2021年9月23日 ~ 2021年11月14日

    【開催場所】 奈良県立美術館

    幕末から明治へ―激動の奈良を生きた無二の異才、森川杜園。 その妙技と芸術の全貌に迫る。 森川杜園(もりかわとえん 1820-1894)は、幕末から明治という時代の変革期に、奈良人形(一刀彫)の制作を軸に活躍した奈良の彫工です。…

    詳しくはこちら

  • 2021年秋季特別展「ミネアポリス美術館 日本絵画の名品」

    【開催日】 2021年9月18日 ~ 2021年12月12日

    【開催場所】 MIHO MUSEUM

    ◇開催主旨:  アメリカ中西部ミネソタ州最大の都市ミネアポリスにあるミネアポリス美術館(Minneapolis Institute of Art:通称Mia〈ミア〉)は、1883年に実業家ら25人のミネアポリス市民が「芸術を生活の中に取り入れること」を目…

    群仙図襖(旧・天祥院客殿襖絵) 狩野山雪
    四面、紙本金地着色 江戸時代、正保3年(1646)
    The Putnam Dana McMillan Fund
    ミネアポリス美術館蔵 Photo: Minneapolis Institute of Art

    詳しくはこちら

  • 企画展 木島櫻谷 四季の金屏風 -京都画壇とともに-

    【開催日】 2021年9月11日 ~ 2021年10月24日

    【開催場所】 住友コレクション 泉屋博古館

     栁に桜、燕子花、菊、紅梅…。ふりそそぐ光のなか、四季それぞれの花が咲き競う四双(四組)の金屏風。この壮麗な連作は大正時代、大阪茶臼山に新築された住友家本邸のために制作されました。描いたのは木島櫻谷(1877-1938)、明治…

    木島櫻谷 四季の金屏風 -京都画壇とともに-チラシ

    詳しくはこちら

  • 2021年秋季特別展「深まりゆく秋 -初秋・晩秋の取り合せ-」

    【開催日】 2021年9月11日 ~ 2021年12月5日

    【開催場所】 野村美術館

    日本人は季節のうつろいに敏感であるといわれますが、茶の湯もまた殊の外季節感を重要視します。茶道具だけなく、茶料理や茶菓子にもその季節にふさわしい物を用い、意匠を凝らし、また茶席で身に付ける着物も季節に応じて替えていきま…

    織部耳付三足花入(前期展示)

    詳しくはこちら

  • 泉屋ビエンナーレ2021 Re-sonation ひびきあう聲

    【開催日】 2021年9月11日 ~ 2021年12月12日

    【開催場所】 住友コレクション 泉屋博古館

    当館ではこれまで、青銅器館における青銅器展と企画展示室における特別展の二本立てで活動を続けて参りましたが、この度、当館の活動の新機軸を示すべく、青銅器館第4室におきまして現代鋳金作家の展覧会「泉屋ビエンナーレ2021 Re -…

    泉屋ビエンナーレ2021チラシ

    詳しくはこちら

  • 生誕120年記念 荻須高徳展 ―私のパリ、パリの私―

    【開催日】 2021年9月10日 ~ 2021年10月17日

    【開催場所】 美術館「えき」KYOTO

    パリに生き、その街並みを独自の視点で表現した画家・荻須高徳(1901-1986)。1927年に東京美術学校を卒業後フランスに渡り、第二次世界大戦中を除き50年以上にわたりパリの画家として人生を送りました。1956年にフランス政府から文化人と…

    《金のかたつむり》1978年 稲沢市荻須記念美術館蔵
    (C) ADAGP,Paris&JASPAR,Tokyo,2021 E4062

    詳しくはこちら

  • 特別展「住友コレクション名品選-フランスと日本近代洋画-」同時開催「小磯良平作品選Ⅲ」

    【開催日】 2021年9月4日 ~ 2021年11月14日

    【開催場所】 神戸市立小磯記念美術館

    〇特別展「住友コレクション名品選-フランスと日本近代洋画-」  泉屋博古館東京(せんおくはくこかんとうきょう)が所蔵する住友コレクションの中からフランス絵画と日本近代洋画を厳選して紹介します。  住友家15代当主、住友吉…

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り