関西の美術館のイベント一覧
  • デミタスカップの愉しみ

    【開催日】 2020年11月28日 ~ 2020年12月25日

    【開催場所】 美術館「えき」KYOTO

    「デミタス」は、濃い目のコーヒーを飲むための小さなコーヒーカップです。19世紀のヨーロッパにコーヒー文化が浸透すると、エスプレッソをはじめ飲み方のバリエーションが広がり、デミタスの需要も高まります。当時の流行を反映したも…

    詳しくはこちら

  • 開館20周年記念展「村田理如 蒐集の軌跡 Ⅰ」

    【開催日】 2020年11月21日 ~ 2021年2月7日

    【開催場所】 清水三年坂美術館

    清水三年坂美術館は幕末・明治期の七宝、金工、蒔絵、京薩摩などを常設展示する日本で初めての美術館として2000年に開館しました。当館で展示する作品は全て館長の村田理如が30年以上にわたって蒐集したものであり、今や再現不可能とも…

    詳しくはこちら

  • 開館20周年記念展「村田理如 蒐集の軌跡 Ⅰ」

    【開催日】 2020年11月21日 ~ 2021年2月7日

    【開催場所】 清水三年坂美術館

    清水三年坂美術館は幕末・明治期の七宝、金工、蒔絵、京薩摩などを常設展示する日本で初めての美術館として2000年に開館しました。当館で展示する作品は全て館長の村田理如が30年以上にわたって蒐集したものであり、今や再現不可能とも…

    詳しくはこちら

  • 特別展「黒田泰蔵」

    【開催日】 2020年11月21日 ~ 2021年7月25日

    【開催場所】 大阪市立東洋陶磁美術館

    黒田泰蔵さんの白は、真理を求めてやまない心の色である。 ―安藤忠雄 黒田泰蔵(1946-)は、静謐な白磁の造形で世界的に知られています。20歳でパリに渡り、1967年にカナダで陶芸に出会った黒田は、帰国後の1982年に初個展を開催し…

    黒田泰蔵

    2019年
    白磁
    高15.1cm 径16.5cm
    イセ文化基金所蔵
    Photograph by T. MINAMOTO

    詳しくはこちら

  • 特集展「柿右衛門―Yumeuzurasセレクション」

    【開催日】 2020年11月21日 ~ 2021年7月25日

    【開催場所】 大阪市立東洋陶磁美術館

    17世紀後半の有田において、主に輸出向け製品としてつくられた柿右衛門様式とよばれる磁器は、丁寧に成形された姿と、乳白色の素地、余白をとりながら愛らしく生き生きと描かれた動植物などの色絵による図様を特徴とします。中国磁器の…

    色絵 梅鶉文 輪花小皿(いろえ うめうずらもん りんかこざら)
    江戸時代・1670-1690年代
    肥前・有田窯(柿右衛門様式)
    (左)高3.0㎝、口径13.5㎝ (右)高3.0㎝、口径13.4㎝ 
    Yumeuzurasコレクション
    写真:野村淳

    詳しくはこちら

  • 「染付 麗しの青」「冬の風景 そして春へ」

    【開催日】 2020年11月18日 ~ 2021年2月28日

    【開催場所】 三木美術館

    陶磁器では藍色が美しい染付の作品を、姫路生まれの東山焼を中心にご紹介。染付は中国を起源とし、白素地に酸化コバルトを主成分とした絵具の呉須で絵付けをし、その上から透明釉をかけて焼成したものをいいます。日本では江戸初期より…

    東山焼 染付人物文瓢形酒瓶

    詳しくはこちら

  • 開館60周年記念名品展Ⅱ 泉屋博古 #住友コレクションの原点

    【開催日】 2020年10月30日 ~ 2020年12月6日

    【開催場所】 住友コレクション 泉屋博古館

    今から60年前、泉屋博古館は、京都は東山・鹿ヶ谷の地に誕生しました。それから現在に至るまで、様々なテーマで展覧会を開催し続けて参りました。そこでこの秋、開館60年を記念して、歴代の展覧会を引っ張ってきた当館の「顔」が一堂に…

    住友コレクションを代表する「名役者」の揃い踏み!

    詳しくはこちら

  • 2020年秋季特別展Ⅱ 野村得庵没後75年 茶の湯のわびと美

    【開催日】 2020年10月24日 ~ 2020年12月13日

    【開催場所】 野村美術館

    野村證券の創業者であり、一大金融財閥を築いた二代目・野村徳七は、“得庵”と号し、茶の湯は藪内流、能は観世流を嗜む近代数寄者のひとりでした。その得庵自身が京都別邸・碧雲荘にて行った大正12年12月の「南遊記念茶会」、大正13年…

    織部梟香合

    詳しくはこちら

  • 企画展「とんぼ玉展覧2020」

    【開催日】 2020年10月10日 ~ 2021年1月5日

    【開催場所】 KOBEとんぼ玉ミュージアム

    とんぼ玉とは、ランプワーク技法で作られた穴の開いたガラスの装飾玉のこと。 古代より時空を超えて「装い飾る」「護符として身を守る」「交易に用いる」「鑑賞する」などさまざまな目的に用いられてきました。恒例となる本展では、と…

    詳しくはこちら

  • 特別展「わが青春の上杜会(じょうとかい)―昭和を生きた洋画家たち」

    【開催日】 2020年10月3日 ~ 2020年12月13日

    【開催場所】 神戸市立小磯記念美術館

    〇特別展「わが青春の上杜会(じょうとかい)―昭和を生きた洋画家たち」  「上杜会(じょうとかい)」は、東京美術学校始まって以来の”秀才揃い”と称された1927年卒業生らが結成した美術団体です。この団体名は、彼らが学んだ…

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り