• 関西TOPページ
  • 関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2018年09月29日)

関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2018年09月29日)
  • 学芸員による展示解説⑩

    【開催日】 2018年9月29日

    【開催場所】 大阪音楽大学音楽メディアセンター 楽器資料館

    約60分、担当学芸員が一緒に展示室を歩きながらご案内いたします。 展示解説にご参加の方は、10:00~16:00ご自由にご観覧いただけます。 ご参加は、観覧料に加え、お一人様500円です。 (観覧料は弊館HPをご確認ください。) htt…

    詳しくはこちら

  • 体験!考古学講座「古代のガラス玉をつくろう」

    【開催日】 2018年9月29日

    【開催場所】 神戸市埋蔵文化財センター

     日本では弥生時代の遺跡から古いガラスが出土しています。ガラス自体を作り出していたかどうかはわかりませんが、装飾品としての勾玉やガラス玉の加工は行われていたと考えられています。  今回の体験考古学講座では、昔の作り方に…

    詳しくはこちら

  • 企画展「 明石藩の世界Ⅵ ~藩領を行き交う人とモノ~」

    【開催日】 2018年9月15日 ~ 2018年10月21日

    【開催場所】 明石市立文化博物館

    江戸時代の明石は、西国街道や明石海峡が近接し明石城下に港を抱える“交通の要衝”でした。 参勤交代の大名、幕府公用の書状や荷物、寺社参詣の旅人、明石の特産品を積んだ船、大坂や瀬戸内各地へ向かうさまざまな人やモノが、明石藩…

    詳しくはこちら

  • 秋季企画展 唐建国1400年「唐王朝の彩りー宮廷の栄華をうつす金銀銅ー」

    【開催日】 2018年9月14日 ~ 2019年3月12日

    【開催場所】 兵庫県立考古博物館加西分館「古代鏡展示館」

    大唐王朝の都・長安から発見される金銀器は、絢爛たる貴族社会を背景に卓越した工芸技術と異国情緒豊かな感性が融合した「美の集積」です。 唐建国1400年を迎えた本年、唐文化の粋を集めた金銀器や銅鏡によって、遙かなる長安の繁栄と…

    詳しくはこちら

  • 秋季特別展Ⅰ「アメリカ古代文明 超自然へのまなざし」

    【開催日】 2018年9月8日 ~ 2018年10月8日

    【開催場所】 MIHO MUSEUM

    一万数千年前に東アジアからアメリカ大陸北部に到達した人々は、数千年かけてアメリカ大陸南端まで到達し、各地で独自の文明を築きました。本展では、芸術性の高い逸品が揃うMIHO古代アメリカコレクションから約100点の作品を公開いた…

    仮面 オルメカ、リオ・ペスケーロ、メキシコ・ベラクルス州 前900年~前600年 翡翠

    詳しくはこちら

  • 特別展 仏教美術の名宝

    【開催日】 2018年9月8日 ~ 2018年10月14日

    【開催場所】 住友コレクション 泉屋博古館

     仏教美術はインドに始まりシルクロードを通って朝鮮、日本に伝わり、各地で大輪の花を咲かせました。真摯な信仰心に裏付けされた仏像や仏画の数々は、信仰を持たない人々にも感動を与える普遍的な芸術作品として、今日に伝わっていま…

    詳しくはこちら

  • ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン

    【開催日】 2018年9月7日 ~ 2018年11月4日

    【開催場所】 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

    今年初登場、これまでのホラー・アトラクションの概念を覆す、"大人"な女性も満足できるファッショナブルで、体験する者すべてが魂を奪われ、息をのむ心理的恐怖を体感できる『大人ハロウィーン』や、朝から夜まで一日中、子…

    詳しくはこちら

  • 生誕110年 東山魁夷展

    【開催日】 2018年8月29日 ~ 2018年10月8日

    【開催場所】 京都国立近代美術館

     東山魁夷は、清澄で深い情感をたたえた風景画により、戦後の日本画の世界に大きな足跡を残しました。自然と真摯に向き合い、思索を重ねながらつくりあげたその芸術世界は、日本人の自然観や心情までも反映した普遍性を有するものとし…

    詳しくはこちら

  • 茶の湯交遊録Ⅲ 東西数寄者の審美眼 阪急・小林一三と東急・五島慶太のコレクション

    【開催日】 2018年8月25日 ~ 2018年10月14日

    【開催場所】 阪急文化財団 逸翁美術館

     阪急電鉄・阪急百貨店の創業者小林一三(雅号「逸翁」1873-1957)と、東急グループの基礎を築き上げた五島慶太(雅号「古経楼」1882-1959)は、鉄道事業を基盤とする多様な事業を展開し、豊かな現代社会の創出に寄与しました。また、…

    詳しくはこちら

  • バウハウスへの応答

    【開催日】 2018年8月4日 ~ 2018年10月8日

    【開催場所】 京都国立近代美術館

    本展は、バウハウスの今日的意義を再考する国際プロジェクト「bauhaus imaginista(創造のバウハウス)」の一環として開催されるものです。ここでは、ドイツで生まれたバウハウスの教育理念とカリキュラム、特に工房教育と予備課程が、…

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り