• 関西TOPページ
  • 関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2019年05月07日)

関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2019年05月07日)
  • 5月のイベント情報

    【開催日】 2019年5月1日 ~ 2019年5月25日

    【開催場所】 大阪府立花の文化園

    ■花かんむり&リストレット教室 5/11(土)①10:30~ ②13:30~ 場所:花の工房 園芸室 参加費:1,500円(1セット)(入園料は別途必要です) 定員:各回先着 10 名(要予約:5/1〆切・キャンセル不可) ■ 奥河内クラフト…

    詳しくはこちら

  • 騎士竜戦隊リュウソウジャー バトルステージ

    【開催日】 2019年4月29日 ~ 2019年5月26日

    【開催場所】 和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ

    ■場所 ポルトヨーロッパ内 「アドベンチャーホール」 ※会場の座席数は800席ですが、満席の場合、入場をお断りすることもございます。 ■期間 2019年4月29日(祝) 5月1日(祝)~5日(祝)・12日(日)・19…

    (C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映

    詳しくはこちら

  • 春季特別展「安土―信長の城と城下町―」

    【開催日】 2019年4月27日 ~ 2019年6月9日

    【開催場所】 滋賀県立安土城考古博物館

    信長が築いた安土城とその城下町は、築城当時にはその華麗さ豪壮さで人々を驚かせ、歴史の上では、これまでの城や町のあり方を大きく転換させたとして注目を浴びています。しかしながら実際は、当時の記録や絵画資料が少ないため、具体…

    春季特別展「安土―信長の城と城下町―」

    詳しくはこちら

  • 【4/27~6/16 】レゴシティイベント開催!

    【開催日】 2019年4月27日 ~ 2019年6月16日

    【開催場所】 レゴランド・ディスカバリー・センター大阪

    大人気シリーズ「レゴシティ 」イベントを4月27日(土)から開催! 身近な街のヒーローたちが大活躍する、楽しくてユーモアいっぱいの世界を冒険できるコンテンツがもりだくさん! つくって協力して、街で起こる事件を解決しよう! 4Dシ…

    詳しくはこちら

  • 2019年度 春期特別展「骨ものがたり―環境考古学研究室のお仕事

    【開催日】 2019年4月23日 ~ 2019年6月30日

    【開催場所】 飛鳥資料館

    発掘調査では、獣や魚、鳥など色々な動物の骨が出土することがあります。遺跡から見つかる骨は、長い歴史の中で偶然残ったものがほとんどで、土の中で色が変わっていたり、破片になっていたりします。発掘現場で見落としてしまいそうな…

    詳しくはこちら

  • 宝塚オープンガーデンフェスタ2019(第18回)

    【開催日】 2019年4月21日 ~ 2019年5月18日

    【開催場所】 あいあいパーク

    今年で第18回となる宝塚オープンガーデンフェスタは、市内約100ヶ所で日ごろ丹精を込めて作り上げたお庭や庭先をオープンガーデンとして公開します。無料で配布するガイドマップ(4月上旬よりあいあいパーク他にて配布)を片手に宝塚を…

    詳しくはこちら

  • 鯉鯉(こいこい)まつり

    【開催日】 2019年4月20日 ~ 2019年5月31日

    【開催場所】 兵庫県立フラワーセンター

    お客様より寄贈いただいた鯉のぼりなど大小100匹以上が春の青空を泳ぎます。 園内の亀ノ倉池上空では、5~8mの鯉のぼり51匹が悠々と泳いでいます。 また、温室エントランスでは端午の節句飾りを展示します。 その他、ゴール…

    詳しくはこちら

  • 企画展「因幡堂 平等寺」

    【開催日】 2019年4月20日 ~ 2019年6月9日

    【開催場所】 龍谷大学 龍谷ミュージアム

    四条烏丸の南に伽藍を構える因幡堂平等寺。因幡堂は東寺・西寺以降、平安京(洛中)に初めて建った仏堂のひとつでした。「日本三如来」と称され、天竺伝来と伝わる薬師如来を本尊とし、その由緒が因幡堂縁起絵巻に描かれること以外には…

    京に飛んできたお薬師さん

    詳しくはこちら

  • 特別展「五大浮世絵師展―歌麿・写楽・北斎・広重・国芳―」

    【開催日】 2019年4月20日 ~ 2019年6月16日

    【開催場所】 兵庫県立歴史博物館

    成熟した女性の色香の漂う美人画で一世を風靡した喜多川歌麿。強度なデフォルメで演技の一瞬を劇的に捉えた役者絵を発表した正体不明の東洲斎写楽。末期浮世絵に新風を吹き込んだ風景画の葛飾北斎と歌川広重。浮世絵が最も爛熟した黄金…

    喜多川歌麿「当世踊子揃 吉原雀」1793-94年頃

    詳しくはこちら

  • 阪急沿線むかし図絵 大正・昭和のゆめとまち ~池田文庫ポスターコレクションより~

    【開催日】 2019年4月20日 ~ 2019年6月16日

    【開催場所】 阪急文化財団 逸翁美術館

    桜や紅葉や初詣、祭りに歌劇にハイキング。阪急沿線には、暮らしをいろどる四季折々の楽しみがあふれています。テレビやインターネットがなかった時代、これらの情報を届ける主役の一つは、駅や列車内のポスターでした。  ポスター…

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り