• 関西TOPページ
  • 関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2019年09月25日)

関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2019年09月25日)
  • 特別展「日本の素朴絵 -ゆるい、かわいい、たのしい美術-」

    【開催日】 2019年9月21日 ~ 2019年11月17日

    【開催場所】 龍谷大学 龍谷ミュージアム

    日本では昔から、さまざまな形式の作品がゆるやかなタッチでおおらかに描かれ、大切にされてきました。 それらは「うまい・へた」の物差しでははかることのできない、なんとも不思議な味わいをもっており、見る人を虜にするのです。 …

    詳しくはこちら

  • -インパクトありすぎっ!な昆虫をあつめてみたよ- 企画展「インパクト、インセクト展」

    【開催日】 2019年9月18日 ~ 2020年1月13日

    【開催場所】 大阪府営箕面公園昆虫館

    昆虫のサイズや寿命といった特徴にはそれぞれの種が進化するうえで生態学的な理由があります。 そこで今回の企画展では「大きい」「小さい」「長生き」「短命」など昆虫のいろいろなデータとインパクトのある標本を集め、遊び心をくわ…

    詳しくはこちら

  • 明石市制施行100周年記念 特別企画展「城と明石の400年ー明石藩の世界Ⅶー」

    【開催日】 2019年9月14日 ~ 2019年10月20日

    【開催場所】 明石市立文化博物館

    400年の歴史を伝える古文書や絵図・地図に加えて、初代明石藩主小笠原忠政(忠真)所用の甲冑や、旧明石藩士ゆかりの甲冑・刀などを展示します。城とともに城をこえて大きく発展した明石の400年の歴史と、そこにくらす人々の営みをお楽…

    詳しくはこちら

  • コレクション企画展示「絵画の“まなざし”を感じて」

    【開催日】 2019年9月14日 ~ 2019年11月10日

    【開催場所】 神戸市立小磯記念美術館

    絵画に“見られて”思わずどきりとしたことはありませんか。自画像や肖像画の目力、モデルの一瞥、あるいは絵の登場人物同士に行き交う意味ありげな視線……。作品に描かれた人たちの目やその視線は、その人の表情や内面の深さ、そして…

    小磯良平《室内のバレリーナ》1967年 小磯記念美術館蔵

    詳しくはこちら

  • 特集展示「えがかれた いのり―絵馬・額―」

    【開催日】 2019年9月14日 ~ 2019年11月24日

    【開催場所】 栗東歴史民俗博物館

     神仏への願いを込めて、あるいは願いがかなったお礼として、社寺に奉納する額や板絵のことを、絵馬といいます。絵馬の起源としては、もともとは神社に神馬として馬を捧げることが行われていたものが、馬を描いた絵を代用して奉納する…

    栗東歴史民俗博物館 特集展示「えがかれた いのり―絵馬・額―」

    詳しくはこちら

  • ミシガンに信楽たぬきがやってきた

    【開催日】 2019年9月14日 ~ 2019年11月24日

    【開催場所】 ミシガンクルーズ (琵琶湖汽船)

    ミシガンクルーズ×信楽町観光協会 「ミシガンに信楽たぬきがやってきた!」 仮装たぬきが皆様をお出迎え! 今秋より放送される連続テレビ小説「スカーレット」の舞台でもある信楽町と、ミシガンがコラボレーション! ミシガン船…

    詳しくはこちら

  • にぎわいフェスタ万葉 秋

    【開催日】 2019年9月14日 ~ 2019年11月27日

    【開催場所】 奈良県立万葉文化館

    9/16(月・祝) 万葉の日 記念講演会 令和から読む万葉集 ―大伴旅人と梅花の宴の世界― 14:00~15:30(開場13:30)  【申込不要・無料・先着150名】 9月15日の万葉文化館開館18周年を記念し、講演会を行います。 9/15(日)   …

    詳しくはこちら

  • 没後60年特別展「北大路魯山人 古典復興ー現代陶芸をひらくー」

    【開催日】 2019年9月14日 ~ 2019年12月1日

    【開催場所】 滋賀県立陶芸の森

    明治時代以降の日本の陶磁器は、江戸後期に発達したを引き継ぎながら次第に近代的な個性のある作風を目指しました。大正から昭和前期にかけての時代には中国、朝鮮および日本の古陶磁に注目する陶芸家たちが現れるようになります。それ…

    詳しくはこちら

  • 秋季特別展 「The 備前 ―土と炎から生まれる造形美」

    【開催日】 2019年9月14日 ~ 2019年12月15日

    【開催場所】 MIHO MUSEUM

    岡山県備前市の伊部地域を中心に生産されてきた備前焼は、釉薬を施さないシンプルで原始的な〝焼き締め〟で焼成されるやきものです。その土と炎から生み出される造形は、古くから日本人に愛されてきました。「窯変(ようへん)」「緋襷(…

    徳利 銘 トシワスレ 桃山時代 16-17世紀

    詳しくはこちら

  • 池田市制80周年記念 画家「呉春」―池田で復活!

    【開催日】 2019年9月14日 ~ 2019年12月18日

    【開催場所】 阪急文化財団 逸翁美術館

    江戸後期、四条派の祖となった画家「呉春」(1752~1811)は、京都で金座の役人を代々継ぐ、松村家に生まれました。初め与謝蕪村に師事して松村月渓と名乗り、俳諧や作画に才能を顕します。そうした中、ある年、妻と父とを続けて亡くす…

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り