• 関西TOPページ
  • 関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2019年11月02日)

関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2019年11月02日)
  • 咲洲こどもEXPO 2019 ~クリスマスツリー点灯式~

    【開催日】 2019年11月2日

    【開催場所】 ATC

    いよいよクリスマスシーズン到来! 点灯セレモニーイベントとともに、点灯へのカウントダウンを来場のお客様と共にコール! 素敵なクリスマスの幕開けをお祝いします。 ※12/25まで点灯します。 ※画像は2018年のものです。

    詳しくはこちら

  • キッズ食のミュージアム part15 スペシャル こども食まつり~日本のおいしいがいっぱい!~

    【開催日】 2019年11月2日 ~ 2019年11月3日

    【開催場所】 キッズプラザ大阪

    よってらっしゃい、みてらっしゃい!子どものための食のお祭りだよ♪ “作って楽しい!食べておいしい!”屋台がキッズプラザ大阪に大集合。 さぁ、ぜ~んぶまわって、心も体もニコニコ元気にパワーアップだ! ※実施場所 5階キ…

    詳しくはこちら

  • シャボテン・多肉植物即売会

    【開催日】 2019年11月2日 ~ 2019年11月4日

    【開催場所】 和歌山県植物公園緑花センター

    かわいくて珍しい、多肉植物とサボテンの即売会です。

    詳しくはこちら

  • 咲洲こどもEXPO 2019~Think SDGs 笑顔が繋がる、未来をつくる~

    【開催日】 2019年11月2日 ~ 2019年11月4日

    【開催場所】 ATC

    大阪南港ATCとさきしまコスモタワーに、親子で遊べるイベントが大集合!かいじゅうスタンプラリー抽選会をはじめ、フェリーさんふらわあ船内見学、あそべる森の絵本展、パトカーや白バイと記念撮影、ロボットストリート、ワークショッ…

    詳しくはこちら

  • 明石市制施行100周年記念 企画展「発掘された明石の至宝」

    【開催日】 2019年11月2日 ~ 2019年12月8日

    【開催場所】 明石市立文化博物館

    市制施行100周年を記念して、テーマを「発掘された明石の至宝」と題し、これまで、明石市内及び、かつては明石郡であった神戸市垂水区、西区の発掘調査で出土した遺物のうち、県や市の指定文化財となったものを中心に、選りすぐりの逸…

    詳しくはこちら

  • 奈良工芸フェスティバル2019「継ぎへのとびら」-平成から令和へ-

    【開催日】 2019年10月26日 ~ 2019年11月4日

    【開催場所】 なら工藝館

    とき…10時~18時(最終日4日は17時まで)※期間中無休。 ところ…なら工藝館 奈良工芸フェスティバルは、平成元年よりならまち一帯で毎年開催されており、今回で31回目となります。奈良の工芸作家による作品の展示や制作体験、工…

    詳しくはこちら

  • 第25回 馬の絵作品展(巡回展)

    【開催日】 2019年10月26日 ~ 2019年11月10日

    【開催場所】 栗東歴史民俗博物館

     北海道・鹿追町の神田日勝記念美術館が毎年開催している「馬の絵作品展」の巡回展が、“馬のまち”栗東市にやって来ます!  全国の入選作品と、滋賀県からの出展作品が展示されます。  多くの皆様のご来館をお待ちしています。…

    第25回 馬の絵作品展(巡回展)

    詳しくはこちら

  • 御即位記念 第71回 正倉院展

    【開催日】 2019年10月26日 ~ 2019年11月14日

    【開催場所】 奈良国立博物館

    本年の正倉院展は、北倉14件、中倉8件、南倉17件、聖語蔵2件の41件の宝物が出陳されます。そのうちの4件は初出陳です。正倉院宝物の全体像がうかがわれる構成となっておりますが、天皇陛下の御即位を記念し、正倉院宝物の成り立ちと伝…

    詳しくはこちら

  • 花と鳥の四季 -住友コレクションの花鳥画

    【開催日】 2019年10月26日 ~ 2019年12月8日

    【開催場所】 住友コレクション 泉屋博古館

     四季のうつろいの中に植物や鳥獣を描く花鳥画は、東洋絵画の大きな一角を占めてきました。ことに日本の近世ではじつに多様な展開をみせ、中世以来の伝統を受け継ぐ狩野派、デザイン感覚を発揮した琳派、自由な筆づかいで本質にせまる…

    詳しくはこちら

  • 夢二のてしごと

    【開催日】 2019年10月26日 ~ 2020年1月13日

    【開催場所】 嵯峨嵐山文華館

    竹久夢二(1884-1934)と聞いてみなさんはどのような作品を思い浮かべますか? 洋装姿のハイカラな女性や着物姿の物憂げな美人をイメージする方が多いでしょう。 しかし、夢二の画業はそれだけにとどまりません。本の装丁、楽譜や雑…

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り