• 関西TOPページ
  • 関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2019年11月13日)

関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2019年11月13日)
  • 姫路城・ナイトファンタジア「おとぎ幻影伝」

    【開催日】 2019年11月9日 ~ 2019年11月30日

    【開催場所】 国宝姫路城

    姫路城にまつわる伝説やおとぎ話を光、映像、音で演出し、夜の姫路城内をナイトウォークで楽しんでいただきます。 ・日時 11月9日~11月30日 18:00~21:00(入城20:00まで) ・場所 三の丸広場~三国堀~二の丸~お菊の井戸~…

    詳しくはこちら

  • 明石市制施行100周年記念 企画展「発掘された明石の至宝」

    【開催日】 2019年11月2日 ~ 2019年12月8日

    【開催場所】 明石市立文化博物館

    市制施行100周年を記念して、テーマを「発掘された明石の至宝」と題し、これまで、明石市内及び、かつては明石郡であった神戸市垂水区、西区の発掘調査で出土した遺物のうち、県や市の指定文化財となったものを中心に、選りすぐりの逸…

    詳しくはこちら

  • 御即位記念 第71回 正倉院展

    【開催日】 2019年10月26日 ~ 2019年11月14日

    【開催場所】 奈良国立博物館

    本年の正倉院展は、北倉14件、中倉8件、南倉17件、聖語蔵2件の41件の宝物が出陳されます。そのうちの4件は初出陳です。正倉院宝物の全体像がうかがわれる構成となっておりますが、天皇陛下の御即位を記念し、正倉院宝物の成り立ちと伝…

    詳しくはこちら

  • 花と鳥の四季 -住友コレクションの花鳥画

    【開催日】 2019年10月26日 ~ 2019年12月8日

    【開催場所】 住友コレクション 泉屋博古館

     四季のうつろいの中に植物や鳥獣を描く花鳥画は、東洋絵画の大きな一角を占めてきました。ことに日本の近世ではじつに多様な展開をみせ、中世以来の伝統を受け継ぐ狩野派、デザイン感覚を発揮した琳派、自由な筆づかいで本質にせまる…

    詳しくはこちら

  • 夢二のてしごと

    【開催日】 2019年10月26日 ~ 2020年1月13日

    【開催場所】 嵯峨嵐山文華館

    竹久夢二(1884-1934)と聞いてみなさんはどのような作品を思い浮かべますか? 洋装姿のハイカラな女性や着物姿の物憂げな美人をイメージする方が多いでしょう。 しかし、夢二の画業はそれだけにとどまりません。本の装丁、楽譜や雑…

    詳しくはこちら

  • 2019年特別企画 東北の凧シリーズ2 秋田・山形・福島

    【開催日】 2019年10月22日 ~ 2019年11月25日

    【開催場所】 世界凧博物館東近江大凧会館

     秋田県、山形県、福島県の37点の凧を紹介する東北の凧シリーズ2を開催します。  秋田県からは、珍しい凧のカップルである「男べらぼう凧」と「女べらぼう凧」、墨の濃淡だけで絵が描かれた「まなぐ凧」、山形県からは、中央に赤…

    詳しくはこちら

  • 秋のバラフェア

    【開催日】 2019年10月19日 ~ 2019年11月17日

    【開催場所】 あいあいパーク

    フェンスやアーチにすぐに絡ませて使える長尺仕立てのバラや英国風のお庭にぴったりの国産台木を使ったスタンダード仕立てのバラ、春も秋も楽しめる四季咲きのバラを中心に、厳選されたお勧めのバラも限定販売致します。バラはこの時期…

    詳しくはこちら

  • パンジー・ビオラフェア

    【開催日】 2019年10月19日 ~ 2019年12月27日

    【開催場所】 あいあいパーク

    花色も豊富で、春まで豪華に咲き続ける丈夫で育て易いパンジー・ビオラの入荷がスタートいたします。また、地元生産の驚くほど株のしっかりした「花美人」ブランドのパンジー・ビオラはあいあいパークのイチオシの花苗です。是非一度育…

    詳しくはこちら

  • 西洋近代美術にみる 神話の世界

    【開催日】 2019年10月18日 ~ 2019年11月17日

    【開催場所】 美術館「えき」KYOTO

    人々はなぜ、神話の世界に魅了されるのでしょう。 ギリシャ・ローマ神話は、ルネサンス期以降、古典を教養としていた宮廷人や君主たちに愛され、宮殿や邸宅を飾る美術品の主題として人気を誇りました。市民階級が主役となる近代の社会…

    詳しくはこちら

  • 特集展示「新発見!なにわの考古学2019」

    【開催日】 2019年10月16日 ~ 2020年1月6日

    【開催場所】 大阪歴史博物館

     この特集展示では、平成30年度に大阪文化財研究所(現大阪市文化財協会)・大阪市教育委員会が行った大阪市内の遺跡発掘調査のうち、弥生時代中期の橇(そり)形木製品や、古墳時代中期の顔の装飾がついた須恵器椀(いずれも旭区高殿7…

    顔の装飾がついた須恵器椀
    古墳時代中期(5世紀中頃)
    旭区高殿7丁目所在遺跡 大阪市文化財協会保管

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り