• 関西TOPページ
  • 関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2019年11月19日)

関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2019年11月19日)

検索結果

  • 特別展「黄昏の絵画たち-近代絵画に描かれた夕日・夕景ー」

    【開催日】 2019年11月16日 ~ 2020年1月26日

    【開催場所】 神戸市立小磯記念美術館

     闇に包まれる前のひとときを、うつろいゆく空の色。一日の終わりを告げるとともに、繰り返し訪れる明日を予感させる黄昏時の情景は、いつの時代も人びとの心を魅了してきました。  西洋の絵画においては、夕陽の強い逆光のもと情感…

    ウジェーヌ・ブーダン《ブレスト、停泊地》1872年 愛媛県美術館

    詳しくはこちら

  • 光のフェスティバル「フェスタ・ルーチェ」

    【開催日】 2019年11月2日 ~ 2020年3月1日

    【開催場所】 和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ

    昨年10万人を動員した光のフェスティバル「フェスタ・ルーチェ in 和歌山マリーナシティ」。3年目となる今年は「北欧の冬、クリスマス」をテーマにヨーロッパへシップトリップしたような本当のクリスマスに出逢える場所となります。イ…

    詳しくはこちら

  • 手塚治虫のニャンコ展

    【開催日】 2019年11月1日 ~ 2020年1月31日

    【開催場所】 宝塚市立手塚治虫記念館

    昔から猫は様々な絵師により描かれてきました。 江戸時代の浮世絵師・歌川広重や歌川国芳をはじめ、月岡芳年、日本画家の菱田春草、竹内栖鳳など、いつの世も猫は絵描きの心を動かす最良のモデルです。それは近年マンガの世界において…

    (C)TezukaProductions

    詳しくはこちら

  • 足立区生物園・箕面公園昆虫館 合同展示「Gっとみるゴキブリの世界 ガサガサ、ゴソゴソ展」

    【開催日】 2019年11月1日 ~ 2020年3月1日

    【開催場所】 大阪府営箕面公園昆虫館

    東京<足立区生物園>との合同企画展 多様性や自然界での役割、きちんと知ると面白い。 そんなゴキブリの世界を見てみよう!(生体展示) 場所:館内展示コーナー 無料(入館料は必要です)

    (c)箕面公園昆虫館

    詳しくはこちら

  • 企画展「『坂の上の雲』に見る武人の教養――広瀬武夫の〝最期の手紙〟にちなんで」

    【開催日】 2019年10月29日 ~ 2020年4月19日

    【開催場所】 司馬遼太郎記念館

     今回の企画展は、記念館が入手した日露戦争の旅順口閉塞作戦で戦死した広瀬武夫中佐の〝最期の手紙〟(初公開)を中心に、『坂の上の雲』に登場する武人たちの手紙や書を展示します。 広瀬武夫の手紙のほか、山県有朋、島村速雄の寄…

    詳しくはこちら

  • ペンギンのお散歩ライブ

    【開催日】 2019年10月19日 ~ 2020年3月31日

    【開催場所】 須磨海浜水族園

    コースはお客様が作る!ゼロ距離ライブ!! ペンギンたちは、専用カートに乗って飼育エリアからお散歩会場のお弁当広場まで移動、お客さまが柵の代わりとなって作るお散歩コースを歩きます。お客さまとペンギンを隔てる柵はありませ…

    詳しくはこちら

  • 龍馬と勝海舟をめぐる人々

    【開催日】 2019年10月2日 ~ 2020年1月26日

    【開催場所】 幕末維新ミュージアム 霊山歴史館

    2019年、勝海舟の没後120年を迎えました。 「日本の海軍」を開設したいと動き出した勝海舟と、勝の元で奔走した坂本龍馬、そしてその二人を取り巻く人々や新選組の資料も加え、当時の実像に迫ります。 政治の土台は経済だという勝の…

    詳しくはこちら

  • 開館10周年記念展 コレクションでつづる 華麗なる日本の美展

    【開催日】 2019年9月2日 ~ 2020年1月31日

    【開催場所】 山王美術館

    山王美術館の開館10周年を記念して、当館の近代日本画コレクションの中より、代表的な作品を、一堂に紹介する「コレクションでつづる 華麗なる日本の美展」を開催致します。 わが国は明治維新に始まった欧化政策により西洋文化を積…

    上村松園≪よそおひ≫1949年/山王美術館蔵

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り