• 関西TOPページ
  • 関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2020年03月29日)

関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2020年03月29日)
  • 明治の美術染織

    【開催日】 2020年3月27日 ~ 2020年5月31日

    【開催場所】 清水三年坂美術館

    染め・織り・繍いといった染織の技術は、古くから衣類や生活雑貨に用いられ、人々の生活に根付き発展してきました。明治時代に入ると、染織によって絵画の図様を表した室内装飾品が盛んにつくられるようになり、海外に多数輸出され、皇…

    詳しくはこちら

  • ふわふわめいろ 恐竜のかくれんぼ

    【開催日】 2020年3月24日 ~ 2020年3月31日

    【開催場所】 大阪府立大型児童館ビッグバン

    迷路の中に恐竜スタンプがかくれんぼ。迷路の中には輪っかをくぐったり、いろんな仕掛けが!3つのスタンプがそろったら、ビッグバン特別ステッカーをプレゼント! さぁ、恐竜スタンプを探しに行こう! 10:00~17:00(最終入場16:4…

    詳しくはこちら

  • 春の企画展2020 キッズ忍者まつり

    【開催日】 2020年3月22日 ~ 2020年4月5日

    【開催場所】 キッズプラザ大阪

    忍者の文化にふれながら、手裏剣打ち、綱渡り、いろんな修行を乗り越えて、一人前の忍者を目指すのじゃ!忍びの国伊賀からやってきた本場の忍者ショーも開催するぞ! さぁ、忍者になりたい者は、みんな集まるのじゃ! ※実施場所 …

    詳しくはこちら

  • 特別展「リサ・ラーソン-創作と出会いをめぐる旅」

    【開催日】 2020年3月21日 ~ 2020年5月31日

    【開催場所】 滋賀県立陶芸の森

    リサ・ラーソン(1931年スウェーデン生まれ)は、人物や動物、テーブルウエアなど、数多くの名作を生み出した、世界的に知られた陶芸家のひとりです。当館では、2015年の開催から二度目となる今回の展覧会は、スウェーデンにあるリアン…

    リサ・ラーソン展ちらし(c)滋賀県立 陶芸の森

    詳しくはこちら

  • カトレア原種展

    【開催日】 2020年3月20日 ~ 2020年3月29日

    【開催場所】 姫路市立手柄山温室植物園

    県立農業高等学校生物工学科の学生による研究発表の場として、 バイオ技術で育てたカトレアを紹介展示し、 愛好会がカトレアの原種を100点以上出品展示します。 カトレアなどの販売も。 共催:兵庫県立農業高等学校、兵庫カトレア …

    詳しくはこちら

  • 開館60周年記念名品展Ⅰ モネから始まる住友洋画物語

    【開催日】 2020年3月14日 ~ 2020年5月17日

    【開催場所】 住友コレクション 泉屋博古館

    日本にまだ西洋美術館がなかった時代、住友家15代当主となった春翠は、いち早くクロード・モネやジャン=ポール・ローランスなどを収集し、明治36年竣工の須磨別邸に飾りました。そのコレクションは画家や地域の子供達にも公開され、須…

    詳しくはこちら

  • 春季特別展 「MIHO MUSEUMコレクションの形成 -日本絵画を中心に-」

    【開催日】 2020年3月14日 ~ 2020年6月7日

    【開催場所】 MIHO MUSEUM

    MIHO MUSEUM は、1997年11月の開館以来、古代エジプトから西アジア、ギリシア・ローマ、南アジア、中国など、世界の古代遺物に加え、わが国の古代から江戸時代にわたる工芸、彫刻、絵画など幅広い分野のコレクションを公開してきました…

    白梅錦鶏図 伊藤若冲筆 梅荘顕常賛 江戸時代 18世紀 絹本著色

    詳しくはこちら

  • anan創刊50周年記念展 生きて、愛して、歌って。 創刊から’70年代の『anan』をプレイバック

    【開催日】 2020年3月7日 ~ 2020年4月5日

    【開催場所】 美術館「えき」KYOTO

    4号のみ実験的に発刊された『平凡パンチ・女性版』を原型とし、1970年3月にフランスの女性ファッション雑誌『ELLE』と提携、まったく新しい形のファッション誌『anan ELLE JAPON』として誕生した『anan』。 型紙のついた実用服飾誌が“…

    詳しくはこちら

  • 2020年春季特別展「懐石のうつわ」

    【開催日】 2020年3月7日 ~ 2020年6月7日

    【開催場所】 野村美術館

    1F展示室では懐石料理にかかすことのできない“うつわ”に焦点をあて、野村得庵愛用の鉢類、椀類、向付、徳利や盃等を展示します。 前期は春のデザインのあるものを中心に、後期では秋・冬のデザインのものをご覧いただけるような構…

    原羊遊斎作 酒井抱一下絵 蕨蒔絵膳・椀(前期展示)

    詳しくはこちら

  • 特別展「猿描き狙仙三兄弟 -鶏の若冲、カエルの奉時も」

    【開催日】 2020年2月26日 ~ 2020年4月5日

    【開催場所】 大阪歴史博物館

     江戸時代の大坂を代表する絵師に、森狙仙(そせん)(1747?~1821)がいます。彼が得意とした「もふもふ」な猿の姿はリアルに、時には人間の行動を投影したかのようにも表され、今も昔も人々の目を楽しませます。  狙仙にはふたりの…

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り