• 関西TOPページ
  • 関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2022年01月31日)

関西のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2022年01月31日)
  • 企画展「くらしのうつりかわり展 海辺の生活」

    【開催日】 2022年1月30日 ~ 2022年3月21日

    【開催場所】 明石市立文化博物館

    豊富な資源に恵まれた瀬戸内海に面している明石では、昔から漁業が盛んに行われてきました。本展では、昭和時代を中心に子供の目線から見た、漁師の家の生活を紹介します。漁師と、それを支える家族の様子、漁や家事を手伝う子ども自身…

    詳しくはこちら

  • 企画展「長濱八幡宮の歴史と文化」

    【開催日】 2022年1月29日 ~ 2022年3月6日

    【開催場所】 曳山博物館

     長濱八幡宮は、延久元年(1069)に源義家により石清水八幡宮を分祀勧請されたとされます。その後八幡荘を主要な所領として、室町時代には勧進猿楽が行われ堂塔の整備が進められました。一方で戦国時代には織田信長と浅井氏との抗争に…

    詳しくはこちら

  • 節句の人形 特別展示:丸平文庫所蔵 現代の名工 﨑山智水の小さき世界

    【開催日】 2022年1月29日 ~ 2022年3月6日

    【開催場所】 酒ミュージアム(白鹿記念酒造博物館)

    子どもの健やかな成長や幸せを願って飾られる雛人形と五月人形。西宮の酒造家である辰馬家で祝い飾られてきた雛人形と端午の飾りを展示いたします。 一体の人形が7㎝前後で十五人揃の「二寸雛人形」や、細部にわたり金具や刺繍が施…

    詳しくはこちら

  • エアプランツとその仲間展

    【開催日】 2022年1月22日 ~ 2022年2月13日

    【開催場所】 姫路市立手柄山温室植物園

    キセログラフィカをはじめ、パイナップル科の仲間50種150点を展示します。 エアプランツの販売もございます。期間中の土曜11時から展示説明会を開催予定、入園料が必要です。

    詳しくはこちら

  • 冬期企画展「飛鳥の考古学2021」

    【開催日】 2022年1月21日 ~ 2022年3月13日

    【開催場所】 飛鳥資料館

    今年も「飛鳥の考古学」の季節がやってきました。長びくコロナ禍のなかでも飛鳥地域では継続的な発掘調査がおこなわれ、新たな発見や成果が蓄積されています。 飛鳥地域の発掘調査では、特異な構造をもつ三段築成の八角墳であることが…

    詳しくはこちら

  • 令和3年度冬季特別展「オホーツク文化―あなたの知らない古代―」

    【開催日】 2022年1月15日 ~ 2022年3月13日

    【開催場所】 近つ飛鳥博物館

    オホーツク文化とは、サハリン南部から北海道の東北部、千島列島にかけて、5世紀から9世紀頃に広がった古代文化です。本州でいえばほぼ古墳時代から古代にかけての時期に相当し、北方からやって来た大陸系の文化だと考えられています。…

    詳しくはこちら

  • にぎわいフェスタ万葉 冬

    【開催日】 2022年1月8日 ~ 2022年3月13日

    【開催場所】 奈良県立万葉文化館

    【イベント情報】 ■己書(おのれしょ)を描こう!~自分の想いのままに筆ペンを走らせよう~【申込不要】【随時受付】【無料】 1/8(土) 10:00~12:00 / 13:30~15:30 【講師】竹之内 靖子 氏(日本己書道場 公認上席師範)    …

    詳しくはこちら

  • ART MARBLE&PAPERWEIGHT2022

    【開催日】 2022年1月8日 ~ 2022年4月5日

    【開催場所】 KOBEとんぼ玉ミュージアム

    アートとしての美しさが観る者を魅了し、蒐集品としての評価も日増しに高まるアートマーブル&ペーパーウェイト。 国内外アーティストそれぞれの美意識が体現された神秘的かつ独創的なガラス作品を展示。

    詳しくはこちら

  • 能面100 The Art of the Noh Mask

    【開催日】 2022年1月2日 ~ 2022年2月6日

    【開催場所】 美術館「えき」KYOTO

     長い歴史の中で絶えず守られてきた日本を代表する伝統文化「能」は、奈良時代に大陸から渡来した「散楽」が源流となり、室町時代に世阿弥によって大成されました。演能に用いられる「能面」は一見、無表情に見えますが、舞台では多く…

    詳しくはこちら

  • きのくにの三画人 Ⅲ野呂介石

    【開催日】 2021年12月25日 ~ 2022年2月6日

    【開催場所】 田辺市立美術館

    「きのくにの三画人」第三部では、先人の書画を徹底的に研究しながら山水画の真髄を追求し、当時の紀州画壇に大きな影響を与えた野呂介石(1747-1828)の画業を紹介します。介石は和歌山城下の町人・方紹の五男として生まれ、21歳の時、…

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関西の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り