相撲博物館
東京都墨田区横網1-3-28(国技館1階)
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

酒井忠正初代相撲博物館館長が長年にわたって収集した資料を基礎に、国技としての相撲資料の散逸を防ぐため、昭和29年(1954年)9月、蔵前国技館の完成と同時に開館。錦絵や番付、化粧廻しなど相撲に関する資料を収集、保存し、年6回の展示により公開しています。

写真をもっと見る

イベント情報

  • 明治時代の大相撲
    2018年1月4日 ~ 2018年2月16日

     明治維新によって新しい時代を迎える中、前代の遺物と見なされた大相撲を取り巻く環境は、たいへん厳しいものでした。そうした状況にあって、大相撲が人気を回復していくきっかけとなったのが、明治17年(1884)の明治天皇による天覧…

    イベントの詳細はこちらから

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 相撲博物館
ホームページ http://www.sumo.or.jp/KokugikanSumoMuseum
住所 東京都墨田区横網1-3-28(国技館1階)
問い合わせ 03-3622-0366
料金 【入館料】
無料(東京本場所中は大相撲の観覧券が必要)
営業時間 10:00~16:30(最終入館16:00)
定休日 土曜・日曜・祝日(一部開館あり)、年末年始
展示替など臨時で休館する場合あり
(東京本場所中は毎日開館)
交通 JR総武線 両国駅 西口より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線 両国駅 A4出口より徒歩5分
駐車場 駐車場無し
※公共交通機関をご利用ください
その他
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

  便利な弊社SNSはこちらから

  関東の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り