高崎市タワー美術館
群馬県高崎市栄町3-23
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

高崎市タワー美術館は、日本画を中心に展示する美術館として平成13年に開館。 横山大観や平山郁夫など、近現代の日本画家の作品を収蔵し、特別展・企画展・収蔵作品展など、年間5~6回の展覧会を開催しています。JR高崎駅東口から徒歩2分と便利なため、いつでも気軽に立ち寄ることができる美術館です。

写真をもっと見る

イベント情報

  • 高崎市タワー美術館収蔵作品展 「空もよう」
    2018年4月21日 ~ 2018年6月17日

    季節や気候のありようを端的に表現する空の描写は、日本画の見どころのひとつです。空は日々、刻一刻と移り変わり、朝焼け・青空・夕焼け・雲・雨・虹・月夜など、時間や季節によって空の色は様々に変化しますが、そうした表情をとらえ…

    イベントの詳細はこちらから

    小野竹喬《朝》1970-75年頃

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 高崎市タワー美術館
ホームページ http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2014021900025/
住所 群馬県高崎市栄町3-23
問い合わせ 027-330-3773
料金 【観覧料】
展覧会により異なります
営業時間 10:00~18:00(金曜日のみ20:00まで)
※入館は閉館30分前まで
定休日 月曜日(祝日は開館し翌日休館)
祝日の翌日
展示替期間
年末年始(12月28日~1月4日)
交通 電 車:
 JR高崎駅東口から徒歩2分

自動車:
 関越自動車道 高崎ICから約20分
駐車場 「LABI1高崎」、「高崎駅東口駐車場」、「ココパルク800」、「メディアメガ高崎」
「イーストパーク」、「駅前駐車場(西口)」をご利用ください
※美術館受付で、1時間の無料駐車券を交付
その他
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

  便利な弊社SNSはこちらから

  関東の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り