高崎市美術館
群馬県高崎市八島町110-27
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

高崎市美術館は、高崎の芸術文化の主要な施設のひとつとして平成3年(1991年)に開館しました。市民の貴重な文化資産である収蔵作品を中心とした展覧会のほか、絵画、彫刻、デザインなどさまざまなジャンルの展覧会を年間5~6回開催。作家によるワークショップ、講演会、ミュージアムコンサートなども開催しています。また敷地内には、高崎市の芸術的パトロンであった事業家・井上房一郎の旧邸も併設。井上と親交のあった建築家アントニン・レーモンドの建築スタイルを色濃く残す旧井上房一郎邸とともに四季折々に変化する庭園もお楽しみいただけます。

写真をもっと見る

イベント情報

  • 没後50年 山口薫先生からきみたちへ
    2018年9月23日 ~ 2018年12月2日

    「まるで、独り言を手がいう様に」描く群馬県高崎市出身の山口薫(やまぐちかおる)(1907-1968)は、東京美術学校(現・東京藝術大学)卒業後の滞欧をへて、新時代洋画展、自由美術家協会、モダンアート協会を結成し、1930年代から60年…

    イベントの詳細はこちらから

    《翼の影》1964年

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 高崎市美術館
ホームページ http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2014011000353/
住所 群馬県高崎市八島町110-27
問い合わせ 027-324-6125
料金 【観覧料(コレクション展)】
一般100円、大学・高校生80円(65歳以上の方、中学生以下は無料)
※企画展の観覧料はその都度定めます
営業時間 10:00~18:00(金曜日のみ20:00まで)
※入館はいずれも閉館30分前まで
定休日 月曜日(祝日は開館し翌日休館)
祝日の翌日、展示替期間、年末年始(12月28日~1月4日)
交通 電 車:
 JR高崎駅西口から徒歩約3分

自動車:
 関越自動車道 高崎ICから約25分
駐車場 専用駐車場なし
※近隣の契約駐車場(駅前駐車場、西口サウスパーク、サウスパーク第2、LABI1高崎)をご利用の方は、美術館受付での駐車券提示で1時間の無料駐車券をお渡しします。
その他
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

  便利な弊社SNSはこちらから

  関東の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り