関東の美術館のイベント一覧

都道府県で絞り込む

  • 第69回企画展「相田みつを 冬の時代」

    【開催日】 2017年12月12日 ~ 2018年3月11日

    【開催場所】 相田みつを美術館

    相田みつをには、気鋭の若手書家として注目された時期がありました。その頃さらなる飛躍を求めて東京に出ていくことを考えます。しかし、悩んだ末に故郷栃木県足利市に踏みとどまるのです。 「もし、あの時、上京していたら、一時はチ…

    「自分の花」1970年

    詳しくはこちら

  • 生誕100年 清宮質文 あの夕日の彼方へ

    【開催日】 2017年12月10日 ~ 2018年1月31日

    【開催場所】 高崎市美術館

    ※会期中に一部作品の展示替えがあります 前期:2017/12/10(日)~2018/1/8(月・祝) 後期:2018/1/10(水)~1/31(水) 木版画家として知られる清宮質文(せいみや・なおぶみ1917-1991)。その静かな詩情は今なお多くの人を魅…

    《深夜の蠟燭》1974年・木版(群馬県立館林美術館寄託)

    詳しくはこちら

  • 鉄道絵画発→ピカソ行 コレクションのドア、ひらきます

    【開催日】 2017年12月16日 ~ 2018年2月12日

    【開催場所】 東京ステーションギャラリー

    テーマの展開を鉄道の一路線にみたて、始発駅を〈鉄道絵画〉とし、一駅ごとにテーマを変え、終点〈ピカソ〉に至るという構成で、30年間少しずつ収蔵を続けてきた当館のコレクションを初めてまとめて公開します。 まずは始発駅〈鉄道絵…

    本城直季《small planet tokyo station》2004年 (C)Naoki Honjo

    詳しくはこちら

  • 収蔵コレクション展「日本美術院の画家たち」

    【開催日】 2017年12月9日 ~ 2018年2月12日

    【開催場所】 長谷川町子美術館

    ◆収蔵コレクション展「日本美術院の画家たち」 企画展示 : 収蔵コレクション展 「日本美術院の画家たち」  併  設 : -長谷川町子原作展-「新やじきた道中記」  日本美術院は、東京美術学校の設立に貢献した初代…

    詳しくはこちら

  • 魯山人が発展させた器の魅力に迫る     「北大路魯山人-食器の革命-」

    【開催日】 2017年12月9日 ~ 2018年3月11日

    【開催場所】 鎌倉・吉兆庵美術館

     美食家、料理人、書家、篆刻家、陶芸家、漆芸家、日本画家とさまざまな顔を持つ鬼才、北大路魯山人。そのどれ一つをとっても、超一流の域にまで才能が開花され、他に類を見ません。  東京赤坂にあった高級料亭 星岡茶寮の料理長…

    北大路魯山人「織部マナ板皿」 吉兆庵美術館所蔵

    詳しくはこちら

  • イルミラマを作ろう!

    【開催日】 2017年12月17日

    【開催場所】 川崎市岡本太郎美術館

    4色のLEDが光る電子回路を作り、小さなイルミネーションジオラマで独自の光の世界をつくります。 1回目 10:30~12:00 2回目 14:00~15:30 ※1回目、2回目は同じプログラムになります。 講師:伊…

    詳しくはこちら

  • みほとけの形

    【開催日】 2017年12月7日 ~ 2018年1月31日

    【開催場所】 早稲田大学 會津八一記念博物館

    志賀直哉旧蔵の木造菩薩立像をはじめ、ガンダーラの石造如来坐像、中国南北朝時代の石仏と金銅仏、日本の法華経絵、白描図像など、仏教美術の彫刻と絵画を展示します。

    法華経絵(部分)

    詳しくはこちら

  • 版画の彩展2017 第42回全国大学版画展

    【開催日】 2017年12月2日 ~ 2017年12月17日

    【開催場所】 町田市立国際版画美術館

    【展覧会概要】 日本全国の美術大学、教育系大学、専門学校の学生による版画展。力作がそろいます。抽選で素敵な作品が当たる観客賞の投票や、恒例の学生作品販売も大人気です。 【展覧会情報】 会  期:2017 年12月2日(土)~…

    詳しくはこちら

  • 三六〇度の世界 松本哲男展

    【開催日】 2017年12月2日 ~ 2018年1月28日

    【開催場所】 高崎市タワー美術館

    松本哲男(1943~2012)は、自らの体を起点とした全方位を「三六〇度の世界」と語り、その空間を描き続けた画家です。その独創的なスタイルは、描きたい対象を表現しきれないもどかしさに思い悩んだ末に確立されました。松本は、目に見…

    《イグアス 天地の詩》2000年

    詳しくはこちら

  • 狩谷エキ斎墓碑受贈記念 狩谷エキ斎 ―学業とその人―

    【開催日】 2017年11月28日 ~ 2018年1月20日

    【開催場所】 早稲田大学 會津八一記念博物館

    2012年に曹洞宗法福寺ご住職和田一冏師のご厚意により、当館に狩谷エキ斎墓碑が寄贈された。本展覧会では、室内でじっくりと見る機会の少ない原石そのものの展示を一つの目玉とする。当碑は全長2メートルを超える巨碑(写真1・2)。…

    狩谷エキ斎墓碑

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関東の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り