関東の美術館のイベント一覧

都道府県で絞り込む

  • 辰野登恵子 オン・ペーパーズ A Retrospective 1969-2012

    【開催日】 2018年11月14日 ~ 2019年1月20日

    【開催場所】 埼玉県立近代美術館

    1950年に長野県岡谷市に生まれ、東京藝術大学に学んだ辰野登恵子は、1970年代にドット(点)やグリッド(格子)、ストライプなどの規則的なパターンを用いて、理知的で抑制された表現の版画を発表し、若くして注目を集めました。ほどな…

    詳しくはこちら

  • 親業講演会

    【開催日】 2018年11月17日

    【開催場所】 ちひろ美術館・東京

    親業講演会 親の気持ち、話していますか?子どもの気持ち、聞いていますか?信頼に満ちた親子関係を築くために、今日から実践できるコミュニケーションの方法をお伝えします。あかちゃんから思春期まで、お子さんの年齢は問いません。…

    詳しくはこちら

  • 生誕120年記念 特別交流展「蕗谷虹児(ふきやこうじ)展」

    【開催日】 2018年11月10日 ~ 2019年1月14日

    【開催場所】 相田みつを美術館

    ♪金襴緞子の帯しめながら~で始める童謡「花嫁人形」は蕗谷の作詞。戦前から戦後にかけて、少女雑誌を中心に圧倒的な人気を誇った画家・蕗谷虹児(1898-1979)。新潟県新発田市出身の蕗谷は、日本画家を目指して上京し、竹久夢二の紹介…

    「花嫁」1968年

    詳しくはこちら

  • 長野県信濃美術館名品展

    【開催日】 2018年11月10日 ~ 2019年1月20日

    【開催場所】 高崎市タワー美術館

    長野県信濃美術館は、平成29年に開館50年を迎えた歴史ある美術館です。昭和41年(1966)に地元企業などの有志によって財団法人として設立され、昭和44年からは長野県に運営が移管されて今日に至っています。全国的に著名な古刹・善光寺…

    詳しくはこちら

  • 吉村芳生 超絶技巧を超えて

    【開催日】 2018年11月23日 ~ 2019年1月20日

    【開催場所】 東京ステーションギャラリー

    超絶技巧?そんな単純な言葉で説明することはできません。延々と17メートルにわたって描かれた金網、1年間毎日描き続けた365枚の自画像、1文字1文字をすべて書き写した新聞紙――。吉村芳生(1950-2013)が生み出した作品は、どれも超…

    詳しくはこちら

  • 粋な古伊万里 江戸好みのうつわデザイン

    【開催日】 2018年11月23日 ~ 2019年1月20日

    【開催場所】 八王子市夢美術館

    江戸時代初頭に国産初の磁器として生まれ、公家や大名などの上流階級や遠くヨーロッパで人気を博した伊万里焼は、町人文化が栄えた江戸中期からは人々の生活の中に溶け込み親しまれていきます。本展では江戸庶民の暮らしを飾った「粋」…

    色絵圏線楓文蓋付碗 19世紀初期 写真(C)Toyama Takayuki

    詳しくはこちら

  • いわさきちひろ生誕100年 「Life展」 作家で、母で つくる そだてる 長島有里枝

    【開催日】 2018年11月3日 ~ 2019年1月31日

    【開催場所】 ちひろ美術館・東京

    いわさきちひろ生誕100年 「Life展」 作家で、母で つくる そだてる 長島有里枝 11月3日(土・祝)~2019年1月31日(木) ちひろ美術館・東京 記憶や身近な人との関係性を手がかりに、自身のライフヒストリーや社会の陰に隠れて…

    詳しくはこちら

  • 日比義也コレクション受贈記念 石を愛でる -盆石書画の世界-

    【開催日】 2018年11月27日 ~ 2019年1月19日

    【開催場所】 早稲田大学 會津八一記念博物館

    2017年、日比義也氏が多年にわたり蒐集された盆石に関連する書画をご寄贈頂きました。今回の企画展では、その一部をお披露目いたします。展示作品はいずれも石を主題としており、その姿かたちを描いたものや、石を詠んだ詩を揮毫した書…

    詳しくはこちら

  • 松岡コレクション―中国動物俑の世界

    【開催日】 2018年10月24日 ~ 2019年2月11日

    【開催場所】 松岡美術館

    古代中国では、霊魂は不滅であると考えられており、墓所で先祖の霊魂が不自由なく暮らせるよう、死者とともに木、土、金属などで作った人形‐俑を副葬する風習がありました。俑のなかでも、土を成形し焼き上げた陶俑は原料調達や制作の…

    詳しくはこちら

  • 松岡コレクションの日本油彩画

    【開催日】 2018年10月24日 ~ 2019年2月11日

    【開催場所】 松岡美術館

    半生をかけて美術品を蒐集してきた松岡は、80歳を契機として個人コレクションを広く一般に公開するため、当館を設立しました。それからも最晩年の94歳までロンドン、ニューヨーク、香港へと海外のオークションに赴くのですが、その合間…

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関東の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り