• 関東TOPページ
  • 関東のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2017年10月20日)

関東のお出かけ・デートスポット・遊び場のイベント一覧(2017年10月20日)

都道府県で絞り込む

  • ヒツクリコ ガツクリコ ことばの生まれる場所

    【開催日】 2017年10月20日 ~ 2018年1月16日

    【開催場所】 アーツ前橋

    【展覧会名】 ヒツクリコ ガツクリコ ことばの生まれる場所 【会  期】 2017年10月20日(金)~2018年1月16日(火) 70日間 ※会期中一部展示替えあり [前期]:2017年10月20日(金)~11月28日(火) [後期]:2017年11月30日(木)…

    詳しくはこちら

  • 高雅典麗 中国陶磁コレクション

    【開催日】 2017年10月4日 ~ 2018年1月21日

    【開催場所】 松岡美術館

    窯の中での焼成中、器に偶然降りかかった灰が溶けて生じる自然釉。その光沢の美しさに気付いた古代中国の人々は、これを人為的に行う工夫を重ね、長い時をかけて色数を増やし色調豊かに進化させて、美しい装飾を施した陶磁器を開発して…

    詳しくはこちら

  • 松岡コレクション 屏風と掛軸 大画面の魅力・多幅対の愉しみ

    【開催日】 2017年10月4日 ~ 2018年1月21日

    【開催場所】 松岡美術館

    伸縮自在な屏風はその名のとおり風を屏ぎ、居住空間を間仕切る調度であり、瞬く間に大画面を展開して特別な場を創り出し、権威や祝祭、季節を演出します。横に長い画面を活かし歴史故事、都の賑わい、山水、花鳥など、描かれる画題は多…

    詳しくはこちら

  • 箱根芦ノ湖“夢”劇場(第二幕)その1

    【開催日】 2017年9月27日 ~ 2018年4月18日

    【開催場所】 箱根関所

     芦ノ湖畔でしばし浮世を離れ、夢の中で遊んでみませんか。  江戸の面影を今に残す「箱根関所」では、楽しめるイベントを用意し皆様のお越しをお待ちしております。 ----------------------------------------------------------…

    詳しくはこちら

  • 箱根芦ノ湖“夢”劇場(第二幕)その2

    【開催日】 2017年9月27日 ~ 2018年4月18日

    【開催場所】 箱根関所

    芦ノ湖畔でしばし浮世を離れ、夢の中で遊んでみませんか。  江戸の面影を今に残す「箱根関所」では、楽しめるイベントを用意し皆様のお越しをお待ちしております。 -----------------------------------------------------------…

    詳しくはこちら

  • 特別展「秩父鉱山~140種の鉱物のきらめき~」

    【開催日】 2017年9月23日 ~ 2018年1月14日

    【開催場所】 埼玉県立自然の博物館

    ここでしか見られない、秘蔵鉱物を大公開! ーはじめにー 埼玉県の西端に位置する秩父鉱山は、かつて日本有数の金属鉱山でした。 江戸初期に大量の金が産出したことから、多くの人が一攫千金を夢見て採鉱にチャレンジしてきました…

    自然金(糸金):純度の高い糸状の結晶として金が産出するのは、世界でも秩父鉱山だけです。

    詳しくはこちら

  • 写真展「カラー写真が伝える復興・発展のきざしー占領下の日本ー

    【開催日】 2017年9月16日 ~ 2017年12月17日

    【開催場所】 昭和館

    ラファイエット大学スキルマン図書館が所蔵する、戦後の日本各地で撮影された活気を取り戻しつつある人びとの姿を42枚の写真で紹介。

    詳しくはこちら

  • 鬼頭健吾 Multiple Star Ⅲ

    【開催日】 2017年9月16日 ~ 2018年1月8日

    【開催場所】 ハラミュージアムアーク

    本年、通年企画として継続中の「鬼頭健吾Multiple Star」展の第三弾を開催いたします。春の第一期では、1300本のフラフープを素材とした展示室を埋め尽くす伸びやかでカラフルな大型インスタレーションによって、夏の第二期では新作中…

    鬼頭健吾「Multiple Star III」(部分イメージ)撮影:大木太

    詳しくはこちら

  • かさねのかたち―原美術館コレクション

    【開催日】 2017年9月16日 ~ 2018年1月8日

    【開催場所】 ハラミュージアムアーク

    本展では、「かさね」をキーワードに原美術館の所蔵作品を見てゆきたいと思います。 クリスチャン ボルタンスキーは、祭壇のように積みあげた少女のポートレイトを、生と死を思う記憶のメタファとしました。李 禹煥は、反復しかすれて…

    クリスチャン ボルタンスキー「プリム祭」1990年 © Christian Boltanski

    詳しくはこちら

  • 18世紀の古伊万里―逸品再発見Ⅱ―展

    【開催日】 2017年9月15日 ~ 2017年12月20日

    【開催場所】 戸栗美術館

    17世紀に誕生・技術革新を果たし、製造技術が頂点に達した伊万里焼。それらの名品の数々は大名など限られた人々が楽しむ高級品でした。続く18世紀は伊万里焼を使用する裾野が広がり、高級品から廉価品まで、使う人に合わせた幅広い製品…

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  関東の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り