九州の博物館のイベント一覧
  • 第56回 名護屋城跡並びに陣跡史跡探訪会

    【開催日】 2019年5月26日

    【開催場所】 佐賀県立名護屋城博物館

     佐賀県立名護屋城博物館では、毎年5月末の日曜日に、特別史跡「名護屋城跡並びに陣跡」の史跡探訪会を開催しています。  今年度の史跡探訪会では、名護屋城跡から半径3km圏内に広がる陣跡のうち、本城近辺、約1km圏内の陣跡や関連…

    古田織部陣跡 発掘調査状況写真

    詳しくはこちら

  • 第28回 陶千坊展

    【開催日】 2019年5月28日 ~ 2019年6月2日

    【開催場所】 佐賀県立九州陶磁文化館

    土と遊ぶ陶芸仲間による作品を展示します。

    昨年の陶千坊展の様子

    詳しくはこちら

  • 企画展「金栗四三展 とつけむにゃー展示ばい!!」

    【開催日】 2019年5月18日 ~ 2020年1月13日

    【開催場所】 玉名市立歴史博物館こころピア

    今話題の日本マラソンの父 金栗四三。ここに行けば、本当の金栗四三に会える!! この企画展では、博物館に収蔵している資料約1,000点全てを3期に分けて展示し、15ヶ所の音声ガイドで金栗四三の生涯を紹介します。

    詳しくはこちら

  • 和ーくしょっぷ「季節のお花で苔玉つくり」

    【開催日】 2019年6月2日

    【開催場所】 「博多町家」ふるさと館

    “和”をテーマにした内容で講師陣をお呼びし、博多町家で開催する「和ーくしょっぷ」 6月は、季節のお花で和の雰囲気に合う「苔玉つくり」を行います。 //////////////////////////////////////////////////////////// 若者に…

    完成イメージ(当日使用する植物とは異なる場合があります)

    詳しくはこちら

  • 第1回薬木薬草園写真コンテスト

    【開催日】 2019年4月27日 ~ 2019年6月2日

    【開催場所】 中冨記念くすり博物館

    博物館に併設されている「薬木薬草園」で春の植物を撮影し、コンテストに応募しよう!! ○応募期間 2019年4月27日(土)10時00分~2019年6月2日(日)23時59分※必着 ○応募内容 薬木薬草園、屋外敷地内で撮影した植物の写真(ひ…

    公益財団法人 中冨記念財団 中冨記念くすり博物館

    詳しくはこちら

  • 2019年度テーマ展示Ⅰ「解体新書の世界」

    【開催日】 2019年4月27日 ~ 2019年6月9日

    【開催場所】 大分市歴史資料館

     『解体新書』は、安永3年(1774)に中津藩の蘭学者である前野良沢や小浜藩の蘭方医である杉田玄白らによって出版された日本初の本格的な西洋医学書の翻訳書です。この出版を契機に、オランダ語を通じて伝わった西洋の学術である蘭学が…

    詳しくはこちら

  • 鳥栖市公式キャラクター・とっとちゃんを探せ!!

    【開催日】 2019年4月27日 ~ 2019年6月30日

    【開催場所】 中冨記念くすり博物館

    館内に隠されたとっとちゃんを探してキーワードを集めると素敵な景品と参加スタンプをGETできます♪ クイズラリーは2020年3月31日まで3回開催。第1弾は4/27から6/30まで、第2弾は7/2から10/31、第3弾は11/1から3/31となっており、第1…

    (C)公益財団法人中冨記念財団 中冨記念くすり博物館

    詳しくはこちら

  • 朝鮮通信使の書画―江戸時代の文化交流―

    【開催日】 2019年4月26日 ~ 2019年6月9日

    【開催場所】 佐賀県立名護屋城博物館

     通信使(朝鮮通信使)は、朝鮮国から日本へと派遣された外交使節団です。室町時代に始まり、文禄・慶長の役により一時国交が途絶えたものの、江戸時代には第1次(1607年)から第12次(1811年)まで計12回の通信使が来日しました。一行は300…

    花鳥図 金有声筆
    (佐賀県立名護屋城博物館蔵)

    詳しくはこちら

  • 第22回 博多町家思い出図画展

    【開催日】 2019年4月23日 ~ 2019年5月26日

    【開催場所】 「博多町家」ふるさと館

    今では見ることのできない風景や暮らしが描かれた作品が、思い出とともに集まりました。 福岡市長賞、「博多町家」ふるさと館賞をはじめ、応募作品約50点を展示します。 ■会場 「博多町家」ふるさと館 展示棟2階 ■料金 一…

    福岡市長賞作品 「母の日記」 井本悟さん

    詳しくはこちら

  • 第36回日本伝統漆芸展

    【開催日】 2019年4月23日 ~ 2019年6月2日

    【開催場所】 熊本県伝統工芸館

     漆芸は、東アジアや東南アジアで発達した工芸です。  堅牢で剥げにくく、防水、防腐性に優れた漆は、木工品の耐久性を高め、装飾の役割も持つ塗料として古く縄文時代から使われており、私たちの生活に深い関わりを持ってきました。…

    (C)一般財団法人熊本県伝統工芸館

    詳しくはこちら

  便利な弊社SNSはこちらから

  九州の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り