津軽藩ねぷた村
青森県弘前市亀甲町61
  • 口コミを投稿

  • お気に入りに登録

実物大の「弘前ねぷた」を展示。スタッフによる「祭りの説明」や「お囃子の実演」を随時開催しております。津軽三味線の生演奏は1日10回前後開催。藩政時代の米蔵を利用した製作工房「たくみ」では津軽の民工芸品の製作風景を見学・体験できます。津軽富士・岩木山と弘前公園の老松を借景とした津軽独特の大石武学流庭園「揚亀園」(国文化財)、茶室「揚亀庵」(市文化財)もご覧いただける津軽をまるごと体験できる施設です。有料見学エリアの他、施設内にはフリーエリアのお土産品・特産品・民工芸品販売の売店、食事処、JAりんご直売所、JA農産物直売所、手焼きせんべい店、お菓子専門店も併設しております。駐車場完備。

写真をもっと見る

基本情報

※情報は変更等がございますので、必ずおでかけされる前に公式サイトなどでご確認いただきますようお願いいたします

施設名 津軽藩ねぷた村
ホームページ http://www.neputamura.com/
住所 青森県弘前市亀甲町61
問い合わせ 0172-39-1511
料金 【入村料金】
一般550円、高・中学生350円、小学生200円、幼児(3才以上)100円
営業時間 9:00~17:00 ※12月~3月は16:00まで(最終入場)
定休日 12月31日
交通 電 車:
 JR弘前駅からバスで約15分、津軽藩ねぷた村下車すぐ

自動車:
 東北自動車道 大鰐弘前ICから約20分
 東北自動車道 黒石ICから約25分
駐車場
その他
カテゴリー
小エリア
こだわり条件

周辺施設を地図で探す

  便利な弊社SNSはこちらから

  東北の注目トピックスはこちらから



  その他のカテゴリーはこちらから

  • 最近見た施設
  • お気に入り